logo

第2回Webマネジメント講座(対面研修2日間コース)

2017年1月19日 (木)~2017年1月20日 (金)
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:東京

開催日:  2017年1月19日~1月20日

この度、日立システムズは、大手企業を含め300社以上のWeb戦略を支援し、多くの企業さまの業績を大幅改善に導いた実績のある合同会社あやとりと、「第2回Webマネジメント講座」を開催します。

Webサイトリニューアル計画を検討中の方も、日々の運営体制を見直し改善したい方も、新たにWeb担当者に着任して「何をしたらよいか分からない」とお悩みの方も必見の内容です。

本講座は、2日間の対面研修です。

皆さまのご参加お待ちしております。

※お申し込みの期限は、2017年1月12日(木曜日)です。お早目にお申し込みください。

お申し込みはこちらから リンク


集中トレーニングで、実務に生かせるスキルを習得

本講座は、「チームビルディング編」「日々の運営編」「リニューアル編」「ガバナンス編」の4部で構成されています。ディスカッションと講義を繰り返す形式で進行するため、仲間との交流や議論を取り交わしたり、必要な知識を体系的に学べます。


対象者
・Web担当部門のマネージャー層
・Web担当部門の実務担当者
・マーケティング部門、広報部門
・経営者、経営企画部門
・営業企画部門、営業推進部門


開催概要

日程
1日目:2017年1月19日(木曜日) 10時30分~18時 (受付開始:10時~)
2日目:2017年1月20日(金曜日) 9時30分~18時 (受付開始:9時~)
※2日間の連続開催です。1日のみのご参加はできません。

会場
株式会社日立システムズ 本社2階
ソリューションスクエア東京
(品川区大崎1-2-1)
会場までの地図はこちらリンク
乗り換え案内・経路検索はこちらリンク

参加費
138,240円(税込)
※お申し込み確認後、当社担当者より、受講票の送付および受講費のお支払い手続き方法をご連絡します。
※お支払い完了後のキャンセルはできませんので、あらかじめご了承ください。

定員
20名

主催
株式会社日立システムズ

協力
合同会社あやとり

※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
※教材は印刷物での配布となります。デジタルデータでの提供はございません。
※昼食の用意はございません。館内は飲食できませんので、お手数ですが近隣の飲食店をご利用ください。
(ペットボトルなど倒してもこぼれない飲み物の持ち込みは可能です。)
※宿泊をされる場合は、各自で宿泊先をご手配ください。
※同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。


プログラム

1日目:2017年1月19日(木曜日)10時30分~18時

第1部:チームビルディング編
Webマネージャーとして着任したら、まず始めにやることは、現在のWebサイトの運営状況を把握し、今後の運営に向けた良好な人間関係を築くことです。
第1部では、Webマネージャーとしての心構えや、成果を上げるためのチーム作りのポイントについて学びます。

第1章:
Webマネージャーに必要な心構え
Webマネージャーに必要な心構えや持つべき視点について学ぶ

第2章:
目的の理解
Webサイト運営の目的を理解し、そのためにWebマネージャーとして何をすべきかをイメージできるようになる

第3章:
Webサイト運営状況の把握
Webサイトの運営状況と社内外の関係者について、把握すべきポイントの理解をする

第4章:
社内のマネジメント
Webサイト運営を円滑に進めるための、「社内関係者」とのコミュニケーションのポイントについて学ぶ

第5章:
社外のマネジメント
Webサイト運営を円滑に進めるための、「社外関係者」(発注先業者)とのコミュニケーションのポイントについて学ぶ

第2部:日々の運営編
Webサイト運営業務は、大きく分けると新規構築やリニューアルを行う「構築フェーズ」と日々の運営を行う「運営フェーズ」があります。リニューアル構築などは一大プロジェクトとなるため目立ちますが、携わる期間で考えると大半は「運営フェーズ」です。
そこで、第2部ではまずは運営フェーズにおけるWebマネージャーとして必要なノウハウについて学びます。

第6章:
コンテンツ更新の設計
既に存在するWebサイトに、コンテンツを追加する際の企画と設計の仕方について学ぶ

第7章:
ページ制作
設計書に基づき、素材(原稿や写真)準備やページ登録を行う際の注意点について学ぶ

第8章:
設計業務や制作業務の発注管理
第6章と第7章の工程を外部発注する際の管理方法を学ぶ

第9章:
プロモーション
状況に応じた適切なプロモーション手法を選び、プロモーション計画を立てられるようになるためのポイントを学ぶ

第10章:
顧客対応
Webサイトから顧客の反応があったときの適切な対応フローを決めるために注意すべき点を学ぶ

第11章:
効果検証
実施した施策の効果を検証し、次の施策に向けてのヒントや、改善活動を行うためのポイントや注意点について学ぶ


2日目:2017年1月20日(金曜日)9時30分~18時

第3部:リニューアル編
Webサイトには耐用年数があり、数年に1度のペースで大規模なリニューアルが必要となります。リニューアル時には、Webサイト全体の再設計やシステム構築、システム連携などをプロジェクトチームで取り組むことが必要になり、日々の運営業務とは異なる進行管理能力が求められます。
第3部では、Webマネージャーとして、Webサイトリニューアル構築プロジェクトをマネジメントする方法を学びます。

第12章:
プロジェクト計画
Webサイトリニューアルのプロジェクト計画を立てて、社内で稟議を通すために検討すべき要素について学ぶ

第13章:
プロジェクトチームの編成
社内のプロジェクトメンバーを選定し、プロジェクトチームを編成するときのポイントについて学ぶ

第14章:
Web戦略立案
プロジェクトメンバーでWeb戦略を立案する際に必要な議論や明文化すべき内容について学ぶ

第15章:
RFP(提案依頼書)作成と業者選定
リニューアル業務を発注する業者を選ぶための、RFP作成の手順と、業者選定のポイントを学ぶ

第16章:
要件定義
業者との間で検討すべき要件定義とは何かを知り、会社としての意思決定方法を学ぶ

第17章:
設計
Webサイトの構築に必要な、さまざまな設計作業の意味や確認のポイントを学ぶ

第18章:
制作工程の進捗管理と制作物の確認
要件定義書や設計書で規定した通りの制作物が、スケジュール通りに制作できるように、社内外の関係者の業務を管理するためのポイントを学ぶ

第19章:
公開
完成した新サイトを公開する際の作業での注意点を学ぶ

第4部:ガバナンス編
企業として信頼性のあるWebサイト運営をするためには、組織内の各部門と連携しながら、運営ガバナンスの体制を強固にしておくことが大事です。
特に、サイバー攻撃やソーシャルメディアでの炎上といったインターネット上でのトラブルが急増している昨今ではその重要性はさらに増しています。同時に、事業の成果に貢献するためには、中期経営計画や事業計画と連携した組織的な運営が大切です。
第4部では、Webサイト運営におけるさまざまなトラブルを防止し、経営計画や事業計画と連動してWebサイトを運営するためのポイントを学びます。

第20章:
関連法規
Webサイト運営に関係する法律の要点をおさえ、法令を遵守した運営のためのポイントを理解する

第21章:
リスク管理
Webサイト運営におけるリスクの種類を知り、自社サイトを見てリスク評価をし、関連部署や関連業者に課題提議ができるようになるための基礎知識を身につける

第22章:
単年度事業計画との連携
来年度の事業計画とどのように連携していくかを考慮して、Webサイトの年間運営計画を立てるためのポイントを学ぶ

第23章:
中期経営計画との連携
中期経営計画を考慮して、Webサイト運営で何をおこなうべきかを中長期的に計画を立てるポイントを学ぶ

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。


出展商品・関連製品
CMS「HeartCore」リンク
HeartCore(ハートコア)は、Webビジネスに必要なすべての機能を標準装備する多目的・多機能・多言語なCMS製品です。ECサイト構築、社内イントラ&ポータルや基幹システム連携にも対応し、ナレッジで企業価値を創造します。


前回開催講座のお客さまの声

前回(2016年6月27日~28日のWebマネジメント講座を受講いただいたお客さまの感想を紹介します。
・自社で手さぐりでしなければいけないことを、体系立てて順序良くまとめられた内容で学ばせていただきました。
・聞くだけの一方向ではなく、各章でのワークがあることで、今の自分に何が必要か、するべきことは何か、を考えることにつながりました。
・依頼される側、依頼する側、両方からの視点を学ぶことができました。
・実例も含めて分かりやすく説明いただけた。
・難しい言葉は噛み砕いて説明してくれたので、分かりやすかった。
・各章について体系的に学べ、またモデルケースを交えたワークショップだったので、インプットしやすかった。


セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
第2回Webマネジメント講座事務局
担当:富澤(とみざわ)、永井(ながい)、赤羽(あかばね)
TEL:03-5435-4150
heartcore-sem.do@hitachi-systems.com

お申し込みはこちらから リンク

詳細はこちらからリンク