logo

売上アップのためのデジタルマーケティング活用セミナー

2016年4月13日 (水)~
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:東京

開催日:  2016年4月13日

近年、IT技術の進歩、スマートフォンの普及に伴い、従来のモニター分析やWebマーケティングから、デジタルマーケティングへの転換が図られています。そうした中で、消費者の購買分析から、デジタル広告での販売促進までの一連の流れについて最先端のマーケティング手法を紹介します。

本セミナーでは、2つの基調講演として、5,000万人規模の膨大な購買データを抱えているカスタマー・コミュニケーションズ株式会社による購買分析に関する講演と、メディアレップとしてデジタル広告業界をリードするデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社によるLINEを活用した最新マーケティング手法に関する講演を、それぞれ事例を用いて、具体的に紹介します。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

お申し込みはこちらから リンク

購買分析からデジタル広告までの販売戦略の立案を実現!
LINEとID-POS分析を融合させることで、顧客の購買行動(ビックデータ)に基づいた販売戦略の立案と実行を低コストで効率的に実現します。

対象者
・ユーザー企業のCDO、CMO、CIO
・企画、マーケティング部門責任者さま、担当者さま
・IT部門責任者さま、担当者さま
・自社製品の売上拡大を目指しているお客さま
・競合他社との差別化を図りたいお客さま

開催概要
日程
2016年4月13日(水曜日)
15時~17時10分(受付:14時30分~)

会場
日立システムズ ソリューションスクエア東京
(東京都品川区大崎1-2-1)
会場までの地図はこちら リンク
乗り換え案内・経路検索はこちら リンク 

参加費
無料(事前登録制)

定員
30名

主催
株式会社日立システムズ

協賛
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
カスタマー・コミュニケーションズ株式会社

※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
※SIer、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

プログラム
14時30分~15時
受付

15時~15時5分
オープニングスピーチ
株式会社日立システムズ

15時5分~15時45分
第一部「消費者ニーズは購買行動に表れる!」国内最大級のID-POSベンチマークデータ「TRUE DATA」を活用すると、全国におけるスーパーマーケットやドラッグストアの消費を掴めます。
ビッグデータを使い、さまざまな角度から、マーケティング課題を解決します。

カスタマー・コミュニケーションズ株式会社

15時45分~15時55分
休憩

15時55分~16時35分
第二部「LINE活用による新たなマーケティング戦略の立案。」
現在、210社もの企業が出稿しており、食品メーカーさまも多く出稿するLINEの広告商品について、「何が良いのか」「なぜ出稿するのか」といった部分を一から事例を交えつつ説明します。
また、最近よく耳にする「LINE ビジネスコネクト」についても、いかにマーケティングに活用することができるのかを紹介します。

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
メディアサービス本部
メディアセールス局
第三メディア部
堀川 隼輔(ほりかわ しゅんすけ)氏

16時35分~17時5分
第三部「インターネット上にあふれる情報の中から評判・風評を見つけだす!」
リスクの火種となるような情報を早期に察知できる「ソーシャルリスクモニタリングサービス」を紹介します。
また、実際のご利用イメージを体感してしていただける、デモンストレーションを実施します。

株式会社日立システムズ

17時5分~17時10分
閉会挨拶
株式会社日立システムズ

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
株式会社日立システムズ
売上アップのためのデジタルマーケティング活用セミナー事務局
担当:小野寺(おのでら)、中里(なかざと)
TEL:03-5435-7762
seminar-info.do@hitachi-systems.com

お申し込みはこちらから リンク