logo

【SRA OSS 主催】 PostgreSQL最新動向セミナー

2015年10月6日 (火)~
[ セミナー ] SRA OSS,Inc.日本支社

開催場所:東京

開催日:  2015年10月6日

申込締切日:2015年10月7日 (水)

オープンソースデータベース PostgreSQL の機能の進化および利用の拡大は、近年目をみはるものがあります。

SRA OSS は、日本で最初に PostgreSQLの商用サポートサービスを開始し、その後 PostgreSQL を安心してお使いいただくためのサービスの拡充やソフトウェアの開発を行ってきました。

今回は、現在開発中の PostgreSQL9.5 の最新情報、PostgreSQL専用ミドルウェア pgpool-II の最新情報、PostgreSQLにセキュリティと信頼性を追加した PowerGres Plus など、PostgreSQL に関する最新情報をお届けします。

すでに PostgreSQL をご利用中で最新技術動向等に興味がある方のご参加をお待ちしております。

■ 開催概要 ■

【日時】  2015 年 10 月 6 日 (火) 14:00~16:40
【場所】  JJK 会館 7F (東京中央区築地4-1-14)
【交通】  東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座」駅、6番出口より徒歩3分
      都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅、A3出口より徒歩5分
【地図】  リンク
【定員】  70 名
【費用】  無料
【主催】  SRA OSS, Inc. 日本支社

■ お申し込み ■

お申込みは 下記 からお願いいたします。
リンク


■ プログラム ■

≪13:30 ~ 14:00≫   受付

≪14:00 ~ 14:10≫   ご挨拶

≪14:10 ~ 14:50≫
 【 次期メジャーバージョン PostgreSQL 9.5 の実力 徹底検証報告 】

SRA OSS, Inc. 日本支社 マーケティング部
PostgreSQL 技術グループ

PostgreSQL は、およそ年に1つのペースで機能追加・性能改善を施したメジャーバージョンアップが行われます。 現在 PostgreSQL 9.4.x 系列が最新バージョンとして使われていますが、その一方で 9.5 バージョンのリリースにむけて開発コミュニティにより準備が進められていて、現在、アルファ版がいくつか公開されている段階です。 本講演では、SRA OSS が開発中の PostgreSQL 9.5 を検証した結果を報告します。

PostgreSQL 9.5 では、Block Range Index、INSERT .. ON CONFLICT 機能、分析むけ SQL 構文の追加、トランザクションログの巻き戻し、など、魅力的な機能が多数追加されています。 それらが、実用システムにおいてどのように活用できるのか、どの程度有効なのかを解説します。

≪14:50 ~ 15:15≫
 【 PowerGres Plus のご紹介 - PostgreSQL をベースに信頼性とセキュリティをプラス 】

SRA OSS, Inc. 日本支社
PowerGres 開発チーム
松坂 大地

PowerGres ファミリーは、PostgreSQL をベースに、GUI 管理ツールによる使いやすさと、安心のサポートサービスを付属したデータベース製品です。 PowerGres ファミリーの中でも PowerGres Plus は、トランザクションログの二重化、透過的データ暗号化など、ストレージ管理機能を独自に拡張しており、PostgreSQL にはない信頼性とセキュリティを実現しています。

透過的データ暗号化では、データベースに格納するデータはもちろん、バックアップデータやトランザクションログ、一時ファイルまで暗号化できます。 データは自動的に暗号化、復号されるため、PostgreSQL 向けアプリケーションを修正する必要がありません。 また、AES-NI によって暗号化のオーバヘッドを最小限にとどめられます。

この講演では、PowerGres Plus の特徴、ほかのデータベース製品との違いについて解説するとともに、現在開発中の待望の新バージョン 9.4 についても紹介します。

≪15:15 ~ 15:30≫  休憩

≪15:30 ~ 16:10≫
 【 pgpool-II 最新バージョン 3.5 のご紹介 】

SRA OSS, Inc. 日本支社
pgpool-II 開発者
長田 悠吾

pgpool-II は、PostgreSQL のクラスタを管理、活用するためのミドルウェアで、SRA OSS を中心に開発され、OSSとして広く利用されています。 pgpool-II を利用することにより、複数の PostgreSQL を活用しつつも、アプリケーションがそのことをあまり意識することなく性能や可用性の向上を達成することができます。 また、自動フェイルオーバ機能やオンラインリカバリ機能を活用すると、管理の手間を大幅に削減できます。

本講演では、間もなくリリース予定の pgpool-II 3.5の新機能、改善点について詳しく解説します。 pgpool-II 3.5では、PostgreSQL の最新版9.5に対応したほか、pgpool-II 自身の可用性を高める watchdog 機能の大幅改良を行うと共に、Java などを使った際に性能を向上させています。

≪16:10 ~ 16:25≫
 【 「軽技 Web for PostgreSQL / PowerGres」で有効的なデータ活用の実現 】

富士電機株式会社
食品流通事業本部 流通システム事業部
総合技術部 ビジネスソリューション課
課長補佐
早坂 直人 様

軽技 Web はユーザ部門での有効的なデータ活用を実現する BI ツールです。簡易的なデータ分析からレポーティング / 帳票実装を利用者自身がセルフサービスで実現できます。

8 月 31 日、オープンソースデータベースのスタンダード PostgreSQL と PowerGres に対応した「軽技 Web Version 6.4」をリリース致しました。 これまでは商用データベースのみの対応でしたが、SRA OSS 様のご協力で、PostgreSQL / PowerGres に対応するに至りました。 PostgreSQL / PowerGres をお使いの方々に、新たな BI ソリューションとして紹介させて頂きます。

≪16:25 ~ 16:40≫   クロージングセッション

※プログラム内容については変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。


■ お問い合わせ ■

SRA OSS, Inc. 日本支社
マーケティング部 セミナー担当
Tel. 03-5979-2701 E-mail.pub @ sraoss.co.jp