logo

第35回QlikViewハンズオンセミナー

2015年9月25日 (金)~
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:東京

開催日:  2015年9月25日

QlikViewは、ユーザーが自由な切り口でデータ分析を行い、結果を即座に表示するBIツールです。
本セミナーでは、データの取り込みからシミュレーション画面作成までの一連の作業を、実際に使うユーザーの視点に立って説明します。
事前にQlikViewをインストールしたノートPCをお持ちいただき、セミナーに参加していただくことも可能です。
皆さまのご参加をお待ちしております。

お申し込みはこちらから リンク

QlikViewで膨大なデータを柔軟に分析!

QlikViewは、すべてのデータを対象に何をどう分析するのか、ユーザーが思考するスピードに合わせてデータを収集・可視化することで、自由な発想に基づいた分析を実現します。
セミナー開始前に以下のURLからご自身のノートPCにQlikViewをインストールしていただくことで、セミナー終了後も引き続きQlikViewの使用が可能です。(セミナー内でQlikViewのインストールは行いません。また、インストールにはAdministrator権限が必要です)
QlikView ダウンロード(日立INSソフトウェアのページへ遷移します)リンク
※QlikViewをダウンロードするためには、お客さまの情報を入力していただく必要があります。
「お問い合わせ内容」欄には「日立システムズセミナー参加のため」とご入力ください。


対象者
・現場の業務担当者向けBIツールを導入し、業務効率を改善したいお客さま
・従来のBIツールにはない切り口でデータを分析したいお客さま

開催概要
日程:
2015年9月25日(金曜日)
13時30分~16時30分(受付:13時~)

会場:
株式会社日立システムズ本社
(品川区大崎1-2-1)2F
会場までの地図はこちらリンク
乗り換え案内・経路検索はこちらリンク

参加費:
無料(事前登録制)

定員:
5名

主催:
株式会社日立システムズ

協力:
日立INSソフトウェア株式会社

※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
※同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。


注意事項
ノートPCを持参される際は、以下の要件を満たしていることをご確認ください。
また、インストールを行う場合はセミナー開始30分前までに会場にお越しください。

・32bit
OS:
Windows 7
Windows Server 2003
Windows Server 2008

メモリ:
2.0GB以上

ブラウザ:
IE 8, 9, 10, 11
Firefox 32
Google Chrome 37

・64bit
OS:
Windows Server 2008 Windows 7
Windows 8 & 8.1
Windows Server 2003 x64
Windows Server 2008 x64
Windows Server 2008 R2
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2

メモリ:
2.0GB以上

ブラウザ:
IE 8, 9, 10, 11
Firefox 32
Google Chrome 37


プログラム

13時~13時30分
受付

13時30分~13時40分
「Introduction」
セミナー概要説明

13時40分~14時
「QlikViewを知る」
全世界で31,000社以上の導入を誇るQlikViewの特長とその魅力について説明します。
また、当社での導入事例や活用例についても紹介します。

14時~14時30分
「QlikViewを使う」
百聞は一見にしかず。QlikViewで作成した分析画面を用意しました。実際の分析画面を操作いただくことで、QlikViewの直感的操作感を体験できます。

14時30分~14時40分
休憩

14時40分~16時
「QlikViewで作る」
QlikViewでスムーズに分析画面を作るために、知っておきたい用語や作成手順全体の流れについて解説した後、実際にQlikViewで分析画面を作成していただきます。

クリックメインの簡単操作で、データの取り込みから分析画面の作成まで行えることをぜひ体感してください。

16時~16時30分
質疑応答・アンケートご記入・個別相談

16時30分
セミナー終了

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
株式会社日立システムズ QlikViewハンズオンセミナー事務局
担当:山崎 研三(やまざき けんぞう)
qv-seminar.os@ml.hitachi-systems.com

お申し込みはこちらからリンク

詳細はこちらからリンク