logo

Work 2.0: 将来のワークスペースへの鳥瞰図~ 常に変化を続ける「オフィス」 ~

2015年10月27日 (火)
[ セミナー ] フロスト&サリバン ジャパン株式会社

開催場所:東京

開催日:  2015年10月27日

申込締切日:2015年10月26日 (月)

フロスト&サリバン ジャパンは、オフィス環境のパラダイムシフト「Work 2.0」をご紹介するエグゼクティブブリーフィングを10月27日に開催します。

新しいトレンドの出現や必要不可欠な変化、テクノロジーの進化は、仕事と職場の性質を変えつつあります。この様な新たな変化に伴うオフィス環境の進化を踏まえた未来のオフィスを意味する新たなコンセプト「Work 2.0」によって企業文化、従業員エンゲージメント、生産性、顧客サービスなどの全てが新しい意味を持つようになります。新技術や新慣習が必須となる一方で、既存製品やプロセスは余剰となります。将来のオフィスは単に仕事だけをする場から、ビジネスの戦略やオペレーション上で図りきれないほどの重要性を持つものへと変化するでしょう。

(本ブリーフィングは無料ですが、事前予約制・先着順となります。定員に届き次第締め切ります。)


日時:  2015年10月27日(火)14:00 – 16:50 (13:30開場)

会場: 東京コンファレンスセンター(東京都港区港南1-9-36 アレア品川 Room 403)

お申し込み:お申込はエグゼクティブ・ブリーフィング参加登録フォーム にご入力の上送信下さい:
参加登録フォーム:
リンク

また、メールinfo.japan@frost.com でもお申し込みいただけます。

主催: フロスト&サリバン ジャパン株式会社 ( 〒107-6123 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23F)
TEL 03-4550-2210(代表)/ FAX 03-4550-2205 Email/ info.japan@frost.com

【プログラム】
13:30 – 14:00 開場~受付 (飲物をご用意しています)
14:00 – 14:40 「パラダイムシフトのトレンドとテクノロジー」マーク アインシュタイン/日本オフィス 情報通信技術リサーチ部門長

企業の構造を一掃する大きな変革の只中に私たちは置かれています。変革を引き起こす重要な社会経済、文化、テクノロジートレンドとは?IoT、ウェアラブル、拡張現実、ビッグデータ分析、インタラクティブスクリーン、ホログラフィックプロジェクション、ソーシャル・コラボレーション・ソフトウェアといった新しいテクノロジーは、どのように仕事、生産性、ビジネスプロセスを再定義するのでしょうか?本セッションで詳しく解説します。

14:40 – 15:20 「職場環境の変革:代償と受益者」アルビンド アルン /アジアパシフィック 情報通信技術リサーチ インダストリーアナリスト

パラダイムシフトは常に現状を脅かします。ならば、これらの新しいトレンドやテクノロジーはどのように従来のシステムや製品、プロセスを破壊するのでしょうか?ビジネスにどのような衝撃を与えるのでしょうか?企業にとって何を意味するのでしょうか?不可欠になるものは何でしょう?不必要になるリスクを冒すのは何でしょう?最大の脅威に直面しているキープレーヤー、そして、この機会を活用する態勢が最も整っているのは誰か?本セッションで明らかします。

15:20 – 15:35 休憩

15:35 – 15:45 フロスト&サリバンのご紹介

15:45 – 16:30 「物理的オフィス:事例、ケーススタディと未来予測」マーク アインシュタイン

物理的なオフィスは従来、人々が仕事のために集まった場所でした。仕事の性質に影響を与えるすべての社会文化的動向、新しいテクノロジー、および必要不可欠な変化を考慮すると、将来の物理的オフィスはどのようになるのでしょうか?本セッションで、世界のベストプラクティス、変革を牽引している先駆者・その方法、顧客、従業員、雇用に与える影響について説明します。

16:30 – 16:50 Q&A

※本ブリーフィングは英語で行われます。日本語通訳はございませんのでご了承ください。
※本イベントの講師およびプログラムは事情により変更となる可能性がございます。あらかじめご了承下さい。

【講師プロフィール】
マーク・アインシュタイン フロスト&サリバン日本オフィス 情報通信技術リサーチ部門長
Marc Einstein, Head of ICT Research – Japan, Frost & Sullivan

通信・デジタルメディア業界において10年以上の経験を有し、マーケットや経営コンサルティング、経営分析における専門知識を持つ。主な専門領域は、スマートフォンおよびタブレット端末の市場動向、モバイルコンテンツ分析などが含まれる。スピーカーとして、主要な通信業界のコンファレンスでの講演や、CNN、CNBC、BBCやChannel NewsAsiaなどの主要メディアでも取り上げられている。

アルビンド・アルン  アジアパシフィック 情報通信技術リサーチ インダストリーアナリスト
Arvind Arun Industry Analyst, ICT Practice, Asia Pacific

ICTと小売業におけるリサーチ&コンサルティングの経験を有し、特にIoT、ウェアラブルテクノロジー、モバイル&ワイヤレスの分野において、市場分析・予測、市場開発・参入戦略、新製品発売、機会評価等を専門とする。シンガポールのNanyang Technological UniversityにてMBAを取得。

【本ブリーフィングに関するお問い合わせ】
フロスト&サリバン ジャパン株式会社 
担当:田辺  Email: info.japan@frost.com  TEL: 03-4550-2210
リンク