logo

HyperWorksクランクシャフトモデリングソリューションセミナー

2015年5月12日 (火)~2015年5月14日 (木)
[ セミナー ] アルテアエンジニアリング株式会社

開催場所:複数地

開催日:  2015年5月12日~5月14日

クランクシャフトの機構解析を行って最適な構造を検討したい、しかし、そのベースモデルとなるFEモデルの作成に多大な時間が掛かり、限られた設計工程の中での活用に苦労している・・・といった課題をお持ちの皆様に、HyperWorksは新たなFEモデリングソリューションを提供します。

多彩な解析分野をカバーするHyperWorks製品群の中で、パワートレイン領域に強みを発揮するSimLabの基準面や仮想面の作成機能、シャフト軸中心を考慮したRBEの作成機能を用いることにより、従来よりも効率的かつ高品質なFEモデル作成が可能になります。

さらに、陰解法ソルバーOptiStructでAVL社Exciteのインプットファイルである.exbファイルをダイレクトに出力可能となったため、従来より短時間で(当社調査例: 速度向上40%)解析を完了できるようになりました。また、表面データのみの出力オプションも搭載され、機構解析後の応力リカバリー計算も高速かつ効率的に実施可能です。

これらの機能や事例の紹介を行う『HyperWorksクランクシャフトモデリングソリューションセミナー』を5月12日より大阪、名古屋、東京で開催します。特に油膜を考慮したクランクシャフト機構解析を実施するため、AVL社製Exciteを導入されたお客様に最適なセミナーとなっておりますので、奮ってご参加ください。

セミナー内容
•SimLab - 効率的なクランクモデリング作成機能のご紹介
•OptiStruct - AVL社製Exciteインターフェイスのご紹介 ほか

日程とお申し込みウェブページ
•5月12日(火) 大阪オフィストレーニングルーム リンク
•5月13日(水) 名古屋オフィストレーニングルーム リンク
•5月14日(木) 東京オフィストレーニングルーム リンク


※席数に限りがあるため、お早めにお申し込みください。お申し込み後、残席を確認の上、担当からご案内します。
※競合企業や同業他社の方は参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


お問い合わせ:アルテアエンジニアリング株式会社
TEL:03-5396-1341 E-mail: kawamoto@altairjp.co.jp