logo

スターティアラボ「page2014」に出展!AR制作サービス『COCOAR』と電子ブック作成サービス『ActiBook』を展示

2014年2月5日 (水)~2014年2月7日 (金)
[ 展示会 ] スターティア株式会社

開催場所:東京

開催日:  2014年2月5日~2月7日

2014年1月31日
スターティアラボ株式会社
代表取締役社長 北村 健一

ニュースリリース】
==================================
スターティアラボ「page2014」に出展!
AR制作サービス『COCOAR』と電子ブック作成サービス『ActiBook』を展示
==================================
スターティア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 兼 最高経営責任者:
本郷秀之、証券コード3393、以下「スターティア」)の子会社、
スターティアラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:北村健一、
以下「スターティアラボ」)は、2月5日より3日間、
サンシャインシティコンベンションセンターにて開催されるpage2014に出展致します。
ブースでは、AR制作サービス『COCOAR(ココアル)』と、
2,100社以上に導入実績のある電子ブック制作サービス
『ActiBook(アクティブック)』を展示致します。
 
■page2014概要
page2014は、「始動!コミュニケーション・ファクトリー」をテーマに、
印刷だけのビジネスから印刷+周りにあるサービスの提供を
展示する展示会となっております。
また、カンファレンス・セミナーなども多数用意され、展示とセミナーの双方から、
最新情報を得ることができる内容となっております。

■出展製品概要・特徴:『COCOAR』
『COCOAR』の特徴として、3ステップでARコンテンツを作成、
差し替えが可能なほか、任意の画像をARコンテンツの読み取り用のマーカーに設定し、
動画や音楽、電子ブック等を閲覧することができる点が挙げられます。
具体的な使用方法としては、営業資料の画像等をマーカーとして設定し、
『COCOAR』を活用しコンテンツを閲覧することが可能となります。
印刷会社が顧客に提案する際に本サービスを活用することで、
印刷済みのパンフレットや提案資料に AR コンテンツを設定し、
製品紹介動画や電子ブックをスマートフォン上に表示させるなど、
印刷物に付加価値を付けることで競合との差別化を促します。

■出展製品概要・特徴:『ActiBook』
『ActiBook』とは、電子ブック作成ソフト及びサービスのことで、
500 社以上の印刷会社に導入実績があります。『ActiBook』の大きな特徴として、
アクセス解析結果がヒートマップの様に表示される『ActiBook Analytics
(アクティブック アナリティクス)』が標準実装されている点が挙げられます。
本機能を活用することにより、印刷会社が顧客に対して出版物や
カタログを電子ブックで提供するだけでなく、よく閲覧されている個所や
クリックされている個所の分析を行い、顧客に対しデザインやレイアウトの
改善提案を行うなど、顧客満足度の向上につなげることが可能となります。

スターティアラボブースでは、『COCOAR』や『ActiBook』を、
デモや活用事例を交えてご紹介致します。印刷会社における、
AR・電子ブックの活用方法にご興味のある方は、是非当社ブースにお越し下さい。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

■製品URL
・『COCOAR』 リンク
・『ActiBook』 リンク

■page2014開催概要
会 期 :2013年2月5日(水)~7日(金) 10時~17時
場 所 :サンシャインシティコンベンションセンター 展示ホールB、C、D
主 催 :公益社団法人 日本印刷技術協会
入場料 :1,000円(税込) (事前登録無料)
弊社ブース小間番号:D-18
URL:リンク

■用語解説
【ARとは】
Augmented Reality の略称で日本語では「拡張現実」と呼ばれます。
スマートフォンのカメラ機能などを利用し、現実の世界に3D画像など様々なバーチャル情報を
重ねて表示することで、多彩な情報を提供する技術です。

【『COCOAR(ココアル)』とは】
スターティアラボ株式会社が提供を行う、自社オリジナルのARコンテンツを
簡単・低価格で制作できるサービスです。スマートデバイスアプリである
『COCOAR(ココアル)』を起動し、アプリ経由で紙媒体をスキャンすることにより、
任意の電子ブックやWEBサイト、動画などをスマートフォン上に
起動させることが可能となります。これにより紙媒体と
電子ブックとのつながりが強化され、電子ブックの活用機会を増加させます。
既定の容量内であれば無制限にARコンテンツを制作することが可能なほか、
任意の画像をARコンテンツの読み取り用のマーカーに設定できることから、
既に印刷されている紙媒体の再活用も可能になっています。

【『ActiBook(アクティブック)』とは】
スターティアラボ株式会社が提供を行う電子ブック作成ソフト及びサービスです。
既に株式会社小学館、株式会社角川グループパブリッシングなど出版社を
中心に 2,100 社以上の採用実績があります。制作冊数やページ数、
保存用サーバなどにかかる追加費用は一切かからず、
何冊・何ページ制作してもソフトウェア料金以外はかからない。
さらに、作成したブックを販売、無料配布することもできます。
また、『ActiBook』の最新版『ActiBook Custom4』は、クラウド型の
電子本棚が容易に開設できる機能と、ヒートマップ機能付きの
ログ解析機能を標準実装しています。これらの両機能を活用することで、
お客様がいつアクセスし、何に興味があるかが容易にわかるようになるため、
お客様への提案資料等の改善を行うなど、販売促進を促すことが可能となります。

※本ニュースリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

【スターティアラボ株式会社の概要】
東京都新宿区に拠点を置き、電子ブック作成ソフトの提供・WEB構築を行う会社。
2009年4月にITソリューションを手掛けるスターティア株式会社
(東証マザーズ:3393)より分社化(完全子会社)。
主な事業内容は、Webサイトの企画・制作・コンサルティング・
運営・保守やWebアプリケーションの企画・開発・販売・保守

■本リリースに関するお問い合わせ
スターティアラボ株式会社
〒163-0919 東京都新宿区西新宿二丁目3番1号 新宿モノリス19階
商品・サービスに関するお問い合わせ:Tel 03-5339-2105
IR に関するお問い合わせ:Tel 03-5339-2162
e-mail: info@startialab.co.jp URL: リンク
以 上

今日の主要記事