logo

「電子マネー・NFC決済超最前線」セミナーを12月13日に開催(TIプランニング)

2013年12月13日 (金)
[ セミナー ] 株式会社TIプランニング

開催場所:東京

開催日:  2013年12月13日

申込締切日:2013年12月12日 (木)

株式会社TIプランニング ペイメントナビ編集部は、2013年12月13日(金)に、「電子マネー・NFC決済超最前線」セミナーを開催します。

Suicaなどの交通系電子マネー、「WAON」や「nanaco」、「楽天Edy」といった電子マネーは我々の生活に浸透してきました。また、「iD」や「QUICPay」といったポストペイ型電子マネーも会員サービスの拡充に取り組んでいます。最近では、「MasterCard PayPass」や「Visa payWave」といった非接触電子マネーのリリースも目立ってきました。今後は、単純に決済を提供するだけではなく、会員サービスと組み合わせた展開も期待されています。そこで、ペイメントナビでは、電子マネー・非接触IC決済に関連したサービスを提供する企業にご講演いただくセミナーを開催する運びとなりました。

この機会にTypeA/B決済、FeliCa電子マネーの最新動向の把握にお役立ていただければ幸いです。

■開催概要
●主催:ペイメントナビ編集部(TIプランニング)
●時間:10時25分~18時
●定員 100名(最少開催人員30名)
●会場 中小企業会館(銀座)
●価格: 15750円(税込)
※弊社で直接、書籍「世界の電子マネー・プリペイドカード市場要覧」をご購入いただいた企業は2名まで招待。(書籍ご購入の方もお申し込みフォームからお申込みいただき、備考に「書籍購入」とご記載ください)

■セミナープログラム
10時25分
開会挨拶(ペイメントナビ&ペイメントワールド編集部)

10時30分~11時30分
電子マネー『nanaco』の現状と今後
株式会社セブン・カードサービス 執行役員 電子マネー開発部担当 磯邊俊宏氏

2007年4月にセブン&アイ・ホールディングス独自の電子マネーとしてスタートした「nanaco」は、決済件数の増加とともに着実に生活者に浸透しています。また、「nanacoポイント」を武器に地道な販促でリピーターを増やしています。今回のセミナーでは、nanacoのこれまでの歩み、nanacoの戦略モデル、セブン&アイグループ店舗をはじめとするnanaco加盟店への送客効果、今後の「nanaco」のさらなる普及に向けての展望についてご講演いただきます。

11時30分~12時30分
「スマートライフのパートナー」に向けたドコモの電子マネー「iD」の取り組み
株式会社NTTドコモ スマートライフビジネス本部 金融ビジネス推進部 iD担当部長 大戸 豊氏
ドコモは後払い式電子マネーブランドの「iD(アイディ)」を推進し、日本国内では49万を超える利用箇所を擁する規模となっております。また他電子マネーに先駆けて、国際ブランドであるMasterCardと提携し、「iD」をご利用のお客様が簡単な設定をするだけで海外の「MasterCard PayPass」加盟店でスマートフォンをかざして決済できる「iD/PayPass」を2014年2月より展開する予定です。
ドコモは「スマートライフのパートナーへ」を掲げ、携帯電話事業を中心としつつさまざまな分野で事業の展開を行っており、今回は「iD」を中心としたドコモの取り組みについてお話をさせていただきます。

13時40分~14時40分
モバイルNFCサービスへの普及と課題について
株式会社Ui2 ビジネス・デベロップメント本部 本部長 木下直樹氏
FeliCaによるおサイフケータイサービスが始まって早や10年を迎えようしております。日本で始まったかざす文化もNFCによって世界的に広まりつつありますが、日本ではまだまだNFC対応のサービスが少ない状況です。今後、NFCサービスを普及させるためにはどの様な課題を克服する必要があるのか?『モバイル非接触ICサービス普及協議会』事務局長の立場からも普及への課題について提言致します。

14時40分~15時40分
拡大するシンクライアント決済サービスの次なる展開
トランザクション・メディア・ネットワークス 代表取締役社長 大高敦氏
シンクライアント型決済サービスは、大幅な端末コストの削減がはかれることに加え、他ASP サービスとのセンター間接続により、他サービスとの連動を柔軟に実現できることや、センター管理型のシステムによるセキュリティ性向上などが評価されています。すでにSuica等の交通系、楽天Edy、iD、QUICPay、WAONといった実装が完了し、NFC決済への対応も予定しています。今回はそのメリットをご紹介します。

16時~17時
三井住友カードのモバイル決済サービス展開
三井住友カード株式会社 商品企画開発部 IT開発室長 大塚英雄氏
三井住友カードは、国内で初めてNFC(TypeA/B方式)を搭載した「おサイフケータイ」対応スマートフォン向けの非接触IC決済サービス「Visa payWave(Visaペイウェーブ)」の発行を開始する予定です。今回のセミナーでは、掲題社が主査を務めるモバイル非接触ICサービス普及協議会(クレジットワーキンググループ)の検討内容を交えて、TypeA/B方式に対応したサービスの展望についてご講演いただきます。

17時~18時
電子マネー『楽天Edy』の成長戦略
楽天Edy 執行役員 最高戦略責任者 業務企画部 部長 宮沢和正氏
日本の電子マネーの草分け的存在でもある「楽天Edy」。今回の講演では、楽天Edyの現状とスマートフォンを活用した戦略モデル、楽天スーパーポイントとの連携をはじめ楽天グループとしての強みや楽天経済圏拡大に向けての取り組み、電子マネーのさらなる普及に向けたハードルとNFCへの考えなどについて講演いただきます。

※講演プログラムおよび講演内容は変更になる場合がございます。