logo

NRIセキュアテクノロジーズ-ISIT連携セミナー『サイバーセキュリティの脅威と対策ビジネスの展望』

2013年8月30日 (金)~
[ セミナー ] NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

開催場所:福岡

開催日:  2013年8月30日

■13:30 ~    <開場・受付開始>

■14:00~14:05 <開会の挨拶>

■14:05~14:45 <招待講演>
『東京海上日動システムズにおける(個人情報保護)セキュリティ対策の取り組み』

損害保険会社の最大手企業として、数多くの顧客情報を保有しおり、様々なサービスを提供する際に
これらの顧客情報を保護するための対策を実施しています。
本日はその一部を紹介させていただきます。

  東京海上日動システムズ株式会社 ITサービス管理部
  プロデューサー 横山 貴人


■14:45~15:25 <基調講演>
『標的型攻撃やスマートフォン脅威などに見られる近年の脅威とその対策』

昨今、標的型攻撃をはじめとした未知の脆弱性やマルウェアを利用した脅威が顕在化しています。
また、スマートデバイスの普及に伴い、従来のPC端末以外の情報端末にも攻撃対象が拡大しつつ
あります。こういったサイバーセキュリティ脅威の実態を踏まえ、どのようなことを考慮すべきか
についてご紹介いたします。

  株式会社FFRI
  代表取締役社長 鵜飼 裕司


 - - - - - - - - - <休憩 15:25~15:40> - - - - - - - - -


■15:40~16:10 <講演1>
『グローバル情報セキュリティ人材育成の必要性』

国内のみならず全世界的に情報セキュリティ人材の不足が叫ばれています。しかし、現状は質・量
ともに十分な情報セキュリティ人材の育成はできていません。また、具体的にどのような人材を
育成するのか、その人材像やモデルがわからない、という声も多く挙がっています。
このセッションでは、国内の情報セキュリティ人材関連の調査報告書や(ISC)2のレポート
「Global InformationSecurity Workforce Study」などをもとに、これからの情報セキュリティ
プロフェッショナルに必要となる知識やスキルなどの条件について考察し、お話しします。

  NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 事業開発部
  上級セキュリティコンサルタント 与儀 大輔


■16:10~16:40 <講演2>
『サイバー攻撃 過去・現在・未来。攻撃トレンドと組織の対策』

まだ記憶に新しい韓国大規模サイバーテロや、相次ぐ国内Webサイトの大量不正アクセスといった、
現在のサイバー攻撃事例について解説します。
また、過去の攻撃動向を振りかえり、いかにそのトレンドが変化しているか、それに対する組織の
セキュリティ対策についてお話しします。

  NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 テクニカルコンサルティング部
  コンサルタント 石川 朝久


 - - - - - - - - - <休憩 16:40~16:55> - - - - - - - - -


■16:55~17:40 <パネルディスカッション>
『サイバーセキュリティ:現場での脅威把握と対策投資効果』

<パネリスト>
  FFRI 代表取締役社長 鵜飼 裕司

  東京海上日動システムズ株式会社  ITサービス本部
  本部長 角田 仁

  株式会社KDDI研究所 ネットワークセキュリティグループ
  研究主査 磯原 隆将

  株式会社ネットワーク応用技術研究所 取締役 
  経営戦略室長 中村 勝一

  NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 事業開発部 鈴木 伸

<モデレータ>
  九州先端科学技術研究所 情報セキュリティ研究室 室長 櫻井 幸一


■17:40~17:45 閉会の挨拶

今日の主要記事