logo

第5回PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアムセミナー ~2012年度活動成果発表会~【in大阪】

2013年6月7日 (金)
[ セミナー ] SRA OSS,Inc.日本支社

開催場所:大阪

開催日:  2013年6月7日

2012年4月に10社の発起人企業で発足した「PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアム(略称:PGECons)」は、おかげさまでこの4月で満1年を迎えました。この間、正会員16社、一般会員23社まで会員を増やすことができました。これもひとえに会員の皆様方の熱心な活動、及びご協力の賜物とお礼申し上げます。

今回は、技術部会の2つのWG(Working Group)の2012年度活動成果の発表を中心に、2013年度の年間活動計画を発表いたします。WG1では、80コアサーバを使ったPostgreSQL 9.2のスケールアップ性能と、pgpool-IIやカスケードレプリケーション、Postgres-XCの3つのスケールアウト性能について検証結果を報告いたします。WG2では、異種DBMSからPostgreSQLへの移行を検討する際に留意すべき事項や、難易度判断、調査方法といった項目に関して14のテーマを策定しました。そのうち2012年度は11テーマについて活動し、ガイドライン(成果物)としてまとめましたのでご報告いたします。

また、大阪地区ならではのテーマとして、大阪地区での PostgreSQL への取り組みに関するご講演もいただきます。ご多用中とは存じますが、是非とも多くの方々にご来場賜りますようお願い申し上げます。

【開催要項】

■日時     2013 年 6 月 7 日 (金)
         セミナー    14:00 ~ 17:50 (13:30 受付開始)
         情報交換会  18:00 ~ 20:00
■会場     株式会社アシスト 西日本支社(大阪)
■主催     PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアム
■参加費用  セミナー    無料
         情報交換会 4,000 円(予定)
■定員     セミナー   80 名
         情報交換会 (調整中)
         ※定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
■お申込方法 こちら リンク よりお申込みください。

【アクセス】

<セミナー>
株式会社アシスト 西日本支社
〒530-0011
大阪市北区大深町4-20 
グランフロント大阪タワーA 13F
TEL: 06-6373-7113
リンク
交通:
JR大阪駅より徒歩1分
地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩3分
阪神梅田駅より徒歩4分
阪急梅田駅/地下鉄四つ橋線西梅田駅より徒歩5分
JR北新地駅/地下鉄谷町線東梅田駅より徒歩7分

<情報交換会>
(調整中)


【プログラム】

■14:00~14:10 ごあいさつ

PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアム理事
株式会社アシスト 小林 太一

■14:10~15:00 取組発表:OSS-DB研究会とは?そこで得られた技術者必見の知見とは?

PostgreSQLで関西を盛り上げたいTISと関電システムソリューションズが共同で、H24年10月にOSS-DB研究会を立ち上げました。昨年度の取り組み内容を説明し、そこで得られた知見を紹介いたします。特にデータ移行ツールであるOra2Pgについてはパラメータレベルまで掘り下げて紹介いたします。

TIS 西日本産業事業部 西日本産業システム第2部 内田 明男 様
関電システムソリューションズ 経営改革推進本部 技術部
システム技術グループ 松添 隆康 様

■15:00~15:10 休憩

■15:10~16:20 WG1:性能WG 2012年度活動成果報告:
「大規模DBを見据えたPostgreSQLの性能検証」

性能WGでは、エンタープライズ領域を見据えたスケールアップとスケールアウトをテーマにしています。 スケールアップでは最新のPostgreSQL9.2でのマルチコア性能と大容量データへの性能特性について、 スケールアウトではpgpool-IIやカスケードレプリケーション、Postgres-XCの3つについてそれぞれの適用領域や特性について検証を行っており、その成果についてご報告いたします。

技術部会WG1 株式会社日立製作所
福岡 博

■16:20~16:30 休憩

■16:30~17:30 WG2:設計運用WG 2012年度活動成果報告
「PostgreSQL適用するための検討ポイントについて」

設計運用WGではPostgreSQLのエンタープライズ領域での適用を促進するため、他のDBMSとの互換性や相違点などを確認し、PostgreSQLを採用する際に考慮すべき点の整備を行ってまいりました。その成果物として14のテーマを策定し、今年度は11テーマについてガイドラインとしてまとめましたのでご報告いたします。

技術部会WG2 TIS株式会社
中西 剛紀

■17:30~17:50 「PGECons 2012年度活動報告および2013年度活動予定のご案内」
PGEConsの2012年度の活動報告、および2013年度の活動計画をご紹介します。

運営委員 株式会社アシスト

※ プログラムの内容は、予告なく変更される場合がございますのでご了承ください。
※ 個人情報の取り扱いについてお申込時にいただきました内容については、本セミナーの連絡に使わせていただきます。コンソーシアムおよび共催会社は、個人情報につき必要な保護措置を行ったうえで、各社の個人情報保護に関する方針にしたがいお取り扱いいたします。
詳細につきましてはプライバシーポリシーをご覧ください。

今日の主要記事