logo

情報セキュリティ人材育成セミナー&CISSP体験セミナー

2013年4月16日 (火)~
[ セミナー ] NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

開催場所:東京

開催日:  2013年4月16日

日々進展する情報通信技術(ICT)は、社会基盤として経済や生活に不可欠な存在になっており、ICTを安心・安全に利活用するため、情報セキュリティに関する取り組みが重要視されています。情報セキュリティ向上の推進が図られる中で、それを担う「情報セキュリティ人材」の育成が、重要かつ強化が急がれる課題となっています。こうした背景を踏まえ、これからの日本に必要不可欠である「情報セキュリティ人材」の人材像と育成について、(ISC)2認定主任講師から講演いただく機会を用意いたしました。また、CISSP体験セミナーも同時開催します。皆様からのお申込みをお待ちしております。

■12:30 <開場・受付開始>

■13:00 ~ 13:45 <セッション1>
「情報セキュリティプロフェッショナルの条件(仮)」
国内のみならず世界中で、情報セキュリティ人材の不足が叫ばれています。しかし、現状は質・量ともに十分な情報セキュリティ人材の育成はできていません。また、具体的にどのような人材を育成するのか、その人材像やモデルがわからない、という声も多く挙がっています。
このセッションでは、国内の情報セキュリティ人材関連の調査報告書や(ISC)2のレポート「Global InformationSecurity Workforce Study」などをもとに、これからの情報セキュリティプロフェッショナルに必要となる知識やスキルなどの条件について考察し、お話しいたします。
  (ISC)2認定主任講師 
   株式会社ラック 長谷川 長一 氏(CISSP)

■13:45 ~ 14:30 <セッション2>
「新しいリスクにいつでも対応できる情報セキュリティの基礎がため」
新たなリスクが発生するたびに、様々な対応が検討されていますが、その多くが対症療法であり、そのリスクにしか対応できないものばかりです。
情報セキュリティ対策を検討する上で必要な予防、検知、回復、再発防止などのフェーズごとの考え方など、リスク対策のフレームワークやコンセプトを解説します。
情報セキュリティ専門家の共通的な考え方を簡単にお話させて頂きます。
  (ISC)2認定主任講師 
   株式会社ディアイティ 河野 省二 氏(CISSP CISSP-ISSJP)


  - - - - - - - - - <休憩 10分間> - - - - - - - - -

■14:40 ~ 16:40 <セッション3>
「CISSP認定講師が語る!CISSP体験セミナー」
情報セキュリティプロフェッショナルの共通知識であるCBK(Common Body of Knowledge )を効果的に学習するために、「CISSP 10ドメインレビューセミナー」の一部をみなさまに体験していただきます。情報セキュリティプロフェッショナルであるCISSPが様々な問題に対してどのような判断をするのかを理解していただければと思います。
  (ISC)2公式CISSP10ドメインレビューセミナー認定講師
   S&Jコンサルティング 安田 良明 氏(CISSP)

■16:45 ~ 17:45 <講師・スタッフ・参加者交流会>