logo

【Webセミナー】FireMonkeyで変わるDelphi/C++Builderの開発スタイル

2013年2月21日 (木)~
[ セミナー ] エンバカデロ・テクノロジーズ合同会社

開催場所:複数地

開催日:  2013年2月21日

申込締切日:2013年2月21日 (木)

従来のDelphi/C++Builderでは、VCLコンポーネントによって、効率的なGUI開発を実現してきました。新バージョンに搭載されたFireMonkeyは、CPU/GPUネイティブのマルチプラットフォーム対応のフレームワークと言われています。なぜ、FireMonkeyなのか?従来のVCLアプリケーション開発の資産はどうするべきなのか?既存のDelphi/C++アプリケーション資産を抱える開発者が、新しいフレームワークと向き合うための前提知識やハウツーなど、これからの開発のために役立つ内容です。

セミナーでは、このほかに、新しいコンパイラアーキテクチャと、それにより実現したC++ 64bitサポートについても紹介します。

■開催概要
 ・日程:2月21日(木) 17:00~18:00
 ・参加費:無料
 ・参加方法:オンライン
 ・申込方法:
  こちら リンク
のフォームからお申込みください。参加方法ならびに入場URLが記載されたEメールをお送りします。
  
■対象者
 ・既にDelphi/C++Builder/RAD Studio XE3を使っている開発者
 ・現在、旧バージョンを利用しているDelphi/C++開発者
 ・他のツールを使用していて、ソフトウェア開発について知識・経験のある方

■Webセミナーとは
Webセミナー(Webinar)は、オフィスや自宅、外出先などから、インターネット経由で参加できるオンライン型のセミナーです。居ながらにして、高解像度のプレゼンテーションやデモンストレーションを、皆さんのPC上でご覧いただけます。

■動作環境
Windows PCからの参加:
 ・Windows 7、Vista、XP または 2003 Server
Macintoshからの参加:
 ・Mac OSX 10.5(Leopard)以上
iPad、iPhone、Androidからの参加:
 ・iOS 4.2以上 または Android 2.2 以上 WiFi接続を推奨

※インターネット接続環境およびヘッドホン等の音声出力が必要です。

■お問い合わせ
エンバカデロ・テクノロジーズ
インフォメーションサービスセンター

TEL:03-4577-4520 FAX:03-6843-0961
Email: japan.info@embarcadero.com

今日の主要記事