logo

【名古屋】セキュリティ製品の話は聞き飽きていませんか?

2013年3月8日 (金)~
[ セミナー ] 株式会社シマンテック

開催場所:愛知

開催日:  2013年3月8日

申込締切日:2013年3月7日 (木)

製品の話は聞き飽きていませんか?
~これまでのセキュリティ対策セミナーに一石を投じます~

大切な企業の情報を守るために、どこまでセキュリティ対策をとれば良いのか?現在の対策で十分なのか?様々なセミナーにこれまでもご参加いただいていることと思います。今回のセミナーでは、昨年末シマンテックが開催し、非常に多くの参加者がセキュリティ対策意識を変えたセミナーを、中部地区のお客様にお届けします。ぜひこの機会にご参加いただけますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

■ 開催日/会場
- 開催日時 : 2013年3月8日(金) 14:00-17:00 (受付時間13:30-)
- 会場 : ミッドランドホール 5F 「会議室A」
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア オフィスタワー 5F
リンク (←地図)
- 主催 : シマンテック
- 参加費 : 無料

■ プログラム
(14:00-15:20)
『最新の脅威が導き出したセキュリティ対策の終着点』

サイバー空間では、日々最新の脅威が出てきています。今まで「最新の脅威」に対しては、「最新のセキュリティ製品」を購入されてきたはずです。それは間違っているという主張をお聞き頂きます。 最新の脅威への恐怖から、投資が行われてはいけません。 いまやるべきは包括的なセキュリティ監視です。 セキュリティ投資にROIが算出できない現実を改善する。 シマンテックの監視サービスの必要性をご提示します。

※本セッションでは、押ボタン方式の集計機器を活用し会場の皆様全員のご意見をお伺いしながら進行します。

株式会社シマンテック
APJストラテジックセールスグループ 本部長
宇都宮 隆二


(15:35-16:15)
『セキュリティ対策の有効性を運用面から考えなおしてみませんか?』

エンドポイント対策に始まり進化するセキュリティ脅威へ対応するため、セキュリティ対策の拡充に日々取組まれてきたかと思い ます。しかし近年このセキュリティ対策のためのインフラが肥大化する傾向にあるのが実情です。 本セッションでは、現在のセキュリティインフラの有効性を運用コストの観点も踏まえ検証、今後あるべきセキュリティインフラの あり方とシマンテックがご提供できるソリューションをご紹介します。

株式会社シマンテック
セールスエンジニアリング本部 中部地区 プリンシパルSE
青木 泰三


(16:15-16:55)

『スマートデバイス活用革新のための最適解』

スマートデバイス本格活用を始めるために準備が必要なものはなんでしょう?MDMの導入が最適解なのでしょうか?実際の状況として、管理者の作業負荷の増加、ユーザーへの利用制限による効率低下、セキュリティリスク増など様々な課題によって、現状にとどまり、利便性のあるデバイスを効果的に活用しきれていないことがわかってきました。
スマートデバイスはこれからも間違いなく進化します。業務効率を向上させる最適解をご紹介します。

株式会社シマンテック
エンタープライズセキュリティ プロダクトマーケティングマネージャ
金野 隆


※ 内容は予告なく変更することがございますので、あらかじめご了承ください。

今日の主要記事