logo

[OSS-DB Exam Gold対応] PostgreSQL運用管理トレーニング (2013/01/23-01/24)

2013年1月23日 (水)~2013年1月24日 (木)
[ 研修 ] SRA OSS,Inc.日本支社

開催場所:東京

開催日:  2013年1月23日~1月24日

申込締切日:2013年1月19日 (土)

PostgreSQL 運用管理トレーニング (中級者向け)

すでに PostgreSQL を使用している方を対象として、バックアップやリストア、PITR などの運用管理、性能チューニング、障害対応について解説いたします。
※OSS-DB Exam Gold 対応


■日時:2013年1月23日~24日(2日間)10:00~17:30
■場所:日本サード・パーティ株式会社
      東京都品川区北品川 4丁目7番35号 御殿山トラストタワー14階
■交通:JR 山手線「品川駅」より徒歩 10 分
     送迎バス (無料) 品川駅発 所要時間約 5 分

■PostgreSQL 対応バージョン:9.2 (9.0~9.2 間の変更点について、補足説明があります。)
■講師:佐藤 友章、北川 俊広、他
■受講料:157,500 円 (税込)
■定員:12 名様 (最小 4 名様)
■対象:PostgreSQL 導入トレーニング 同等の知識がある、Unix/Linux 系 OS の知識がある
■コーディネータ:石井 達夫
■配布資料:オリジナルテキスト (OSS-DB 認定教材)

■トレーニング内容:
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
(1日目)
【トレーニングの前に】
【内部構造】
  メモリ・プロセス・ストレージの構成、サーバへの接続処理、SQL の実行処理、
  データベースクラスタの構造、ブロックの構造、データの読み取り・書き込み
【デプロイメント】
  システム構成の設計、ディスク容量の見積もり、インストール、
  データベースクラスタの作成、テーブルスペース、フィルファクタ、性能検証
【セキュリティ管理】
  通信経路の暗号化、データの暗号化、クライアント認証、
  データベースオブジェクトの暗号化、監査ログ
【メンテナンス】
   ログの取得、バックアップ、PITR、ホットスタンバイとストリーミングレプリケーション

(2日目)
  バキューム、統計情報の更新、インデックスの再構築、ディスク容量の監視、
  システムカウンタの監視
【性能分析】
  ボトルネックの調査、実行時統計情報 (統計情報ビュー)、
  実行計画 (EXPLAIN、auto_explain、計画タイプ)、
  統計情報 (pg_class テーブル、pg_stats ビュー)
【性能チューニング】
  バキューム (maintenance_work_mem、max_fsm_pages)、
  読み取り・書き込み (shared_buffers、wal_buffers)、
  実行計画 (インデックス、work_mem)
【障害対応】
  起動できない場合 (pg_resetxlog)、反応しない場合、
  停止してしまう場合 (セグメンテートン違反、OOM Killer)、
  データが破損した場合 (インデックスの再構築、zero_damaged_pages)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今日の主要記事