logo

海外進出企業の実態と最近の動向を解説!「海外進出支援セミナー」

2012年11月14日 (水)~
[ セミナー ] 株式会社ミロク情報サービス

開催場所:愛知

開催日:  2012年11月14日

海外進出企業の実態と最近の動向を解説!

       【 海外進出支援セミナー 】

国内需要の落ち込みや欧州景気不安による円高、東日本大震災によるサプライチェーンの寸断などを
契機に、日本企業の海外進出に向けた取り組みが加速しています。
本セミナーでは、主にアジアへの海外進出について最近の日本企業の動向や、
海外進出に向けた管理体制の構築手法、注意すべき点などを解説します。
セミナー後半では、海外進出を目指す企業をサポートするソリューションや、導入事例をご紹介。 

お申し込みはこちらリンクから!

■第1部■ 14:00~15:00 『 アジアを商圏とする日本企業の現実 』   

 アジアへの海外進出について最近の日本企業の動向や、海外進出に向けた管理体制の構築手法、
注意すべき点などを解説します。

 <内容>
 ・日本からアジアへ「加速するボーダレス化と最近の動向」
 ・日本の常識が通らない「現地リスクの実態」
 ・経営実態を反映する「財務情報管理の重要性」

 <講師> MJS税経システム研究所 客員講師 
   株式会社トラフィックエイジア
   代表取締役   外波 達也(となみ たつや)氏 

 <略歴>
   1989年 都内公認会計士・税理士事務所入所
   1994年 準大手訪問販売系商社入社、営業部、営業管理部(商品管理・債権管理)、
          広報部、経理部に従事
   2010年 (株)トラフィックエイジア代表取締役就任

■第2部■ 15:10~15:50 『 グローバル経営における海外拠点向けシステムの勘所  』

 グローバル経営を可視化を実現する経営システムの構築に際して考慮しなければならない
 海外拠点向け基幹業務システムの要件や構築プロジェクトのポイントを事例を交えながら
 ご説明致します。

■第3部■ 15:50~16:30 『 海外進出を支える、ERPを用いた業務改善事例のご紹介 』

 海外進出を見据えた管理体制の構築には業務全体の見直しが不可欠です。
 MJSのERP「Galileopt NX-I」を用いた業務改善事例についてご紹介させていただきます。

 <講師> 株式会社ミロク情報サービス