logo

情報活用によるサプライチェーン運用改善セミナー

2012年10月29日 (月)~
[ セミナー ] 株式会社日立東日本ソリューションズ

開催場所:東京

開催日:  2012年10月29日

申込締切日:2012年10月26日 (金)

企業が、提供する製品・サービスの品質を高めながら収益を向上していくためには、戦略的なデータ活用が不可欠です。需要予測、顧客満足度の把握、サプライチェーン性能の改善など、重要な課題の解決にデータ活用が威力を発揮する場面は少なくありません。

情報技術の技術革新が進み、ビジネスを取り巻く環境が大きく変化する中で、企業で発生するデータ量は以前と比較して劇的に増加しています。膨大なデータの中から有益なインテリジェンスを引き出す情報活用ノウハウが求められています。

本セミナーでは、物流業・製造業にフォーカスをあて、国内380社の企業様にご採用頂いております需要予測、販売計画、在庫可視化・調整ソリューションにつきまして、導入により大きな成果を上げておられる「いすゞ自動車様」、地域密着型のホームセンター「ユーホー様」、酒卸の「フィット様」での実践事例を中心に、デモンストレーションを交えご紹介致します。更に、日立物流ソフトウェア様より500社以上の豊富な導入実績のある物流管理システム「ONEsLOGI」につきまして 短期間・低コストでの導入のポイントをご紹介頂きます。

情報の徹底活用により販売機会最大化と無駄の排除を実現し、収益を改善していくための施策をご提案いたします。


■開催概要
【日時】2012年10月29日(月)14:00~17:00 ※受付開始13:30~
【会場へのアクセス】ハーモニアス・コンピテンスセンター
※品川イーストワンタワー13F JR品川駅港南口すぐ
(東京都港区港南二丁目16番1号)
リンク
【対象】物流業・製造業の経営企画、サプライチェーン管理、販売計画、在庫計画に携わる方
【主催】(株)日立東日本ソリューションズリンク
【定員】20名(先着順)
【参加費】 無料


■プログラム

1.ご挨拶並びに弊社取り組みのご紹介


2.店舗物流センターの在庫35%削減、欠品半減を実現
大手カー用品小売様における自動発注改善事例
PSI(生産 調達 販売 在庫 )計画ソリューションのご紹介


3.物流管理システムONEsLOGIとタブレット・スマートフォン・音声を活用した物流システムのご紹介



■お問い合わせ
株式会社 日立東日本ソリューションズ
事業企画開発本部 セミナー事務局 中野・福澤
TEL:044-210-1904
Email:synapse@hitachi-to.co.jp