logo

行政の効率化と住民サービスの向上にむけて 地方自治体ICTセミナー:福岡

2012年7月27日 (金)~
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:福岡

開催日:  2012年7月27日

ご承知のとおり、税と社会保障の一体改革としてマイナンバー法案が平成24年2月に閣議決定され、平成27年1月の利用開始に向けた法整備と仕組みづくりが進められています。
そこで本セミナーでは、基調講演として内閣府ご担当官より、マイナンバー法案の概要などについて紹介します。また研究発表として、共通番号制度の自治体への影響などについても紹介します。
公務ご多用中とは存じますが、是非ともご来場賜りますようお願いいたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。
  
■自治体セミナーで、各種情報収集をしませんか?
本セミナーは自治体専門のセミナーで、国の動向や自治体関連システム製品の情報収集を広く行うことができます。講演以外にも、住民情報システム「e-ADWORLD2」をはじめとする自治体向けシステム、ソリューションの展示・実演もあり、自由に見学いただけます。
  
■対象者
・福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県下の市町村職員さま
  
■開催概要
日程 2012年7月27日(金曜日)
【講演】13時30分~15時30分(開場:13時~)
【システム展示・実演】13時~17時
会場 ANAクラウンプラザホテル福岡 (2階 クラウングランドボールルーム)
福岡市博多区博多駅前3-3-3
会場までの地図はこちら
乗り換え案内・経路検索はこちら

参加費 無料(事前登録制)
定員 70名
主催 株式会社自治日報社
協賛 株式会社日立製作所、株式会社日立ソリューションズ九州、日立公共システムエンジニアリング株式会社、株式会社日立システムズ

※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
※同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。
  
■プログラム 講演
プログラム 13時~13時30分 開場
13時30分~14時30分 基調講演 「マイナンバー法案と地方公共団体とその活用について」
内閣官房 社会保障改革担当室
参事官  古橋 浩史 氏
14時30分~14時40分 休憩
14時40分~15時30分 研究発表 「共通番号制度の自治体への影響」
株式会社 日立システムズ 自治体事業企画本部
チーフコンサルタント 森重 福一
 
■プログラム システム展示・実演
プログラム 13時~17時 システム展示・実演<見学自由>
住民情報システム「e-ADWORLD2」、公共向け建設情報化クラウドサービス「e-CYDEEN/クラウド」、総合福祉システム「ライフパートナー」他
(※研究発表後、実演を行います。)
※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。
 
■セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
株式会社日立システムズ 自治体ICTセミナー事務局
担当:吉田
電話:03-5435-1266  FAX:03-5435-2720
e-adworld2.rs@ml.hitachi-systems.com
 
▼お申し込みはこちら
リンク