logo

Hyper-V、VMware対応 高性能バックアップ・レプリケーションセミナー

2011年12月8日 (木)
[ セミナー ] 株式会社クライム

開催場所:東京

開催日:  2011年12月8日

申込締切日:2011年12月7日 (水)

VMware vSphereとMicrosoft Hyper-Vに対応した仮想マシンのバックアップ・レプリケーションソフト「Veeam Backup & Replication」最新版の機能説明を開発元のエンジニアを招きデモを交えて行います。また仮想化のメリット、バックアップの重要性といった基本的な内容も紹介します。

詳細:
サーバーの仮想化により、物理サーバの削減とそれに伴うサーバスペースや消費電力などの運用コスト、管理者の負荷軽減が可能となります。しかし仮想環境では物理環境とはまったく違った運用管理が要求されます。

本セミナーでは仮想化環境のバックアップや管理に関する新しい手法についてと、Hyper-Vサポートなどの最新バージョンの新機能について説明いたします。

Veeam Backup & Replication 最新バージョン6の新機能について

・代理(プロキシ)サーバーを利用してのリソースの負荷分散機能の追加
・新規高速レプリケーション・アーキテクチャを使用してリストアのスピードアップ
・Microsoft社のHyper-V上の仮想マシンのバックアップ・レプリケーションのサポート
・バックアップファイルの検索結果画面から1クリックで直接ファイルをリストア
・VMware vSphere間での仮想マシンの移行機能の追加

主催日時 = 2011年12月8日(木) 13:00~
主催会場 = ロイヤル・パークホテル 3階「クラウンルーム」
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅直結
東京メトロ日比谷線・都営浅草線「人形町駅」より徒歩5分
定員 = 30
参加費用 = 無料   
セミナー講師 = Mr.Raymond Goh (ゴー・レイモンド氏)他 ※随時通訳あり
講師プロフィール = Veeam Software社(米国) テクニカルエンジニア

●セミナー概要・お申し込みページ
リンク

●Veeam Backup & Replication 製品ページ
リンク

●Veeam Backup & Replication 最新バージョン6の主な新機能
リンク