logo

Facebookマーケティングセミナー ~ソーシャル時代の広告・キャンペーンと効果測定~ イズ株式会社と共催

2011年9月8日 (木)~
[ セミナー ] メタデータ株式会社

開催場所:東京

開催日:  2011年9月8日

申込締切日:2011年9月7日 (水)

メタデータ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:野村直之)は、イズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:桃井 純)と共催セミナーを開催いたします。

 FacebookやTwitterの普及により、ソーシャルメディアが企業行動にも大きな影響を与えるようになってきました。ソーシャルメディアが、単に顧客と対話できるだけでなく顧客エンゲージメントを高められるツールとなっている中、企業はソーシャルメディアをいかに活用し、顧客との関係を構築していくかが求められてきています。

 本セミナーでは、「広告」と「CRM」に強みを持つ2社が、ソーシャル時代の効率的な顧客獲得方法から、顧客管理・関係構築の手法まで、『ソーシャルメディアマーケティング』のROI向上に役立つノウハウを最新の事例を交えてご紹介いたします。

■ 開催概要 ■
【日時】 2011年9月8日(木) 14:00 ~ 16:15(受付開始 13:30)
【会場】 市ヶ谷健保会館会議室F室(東京都新宿区市谷仲之町4-39) 
リンク
都営新宿線曙橋駅下車徒歩8分・都営大江戸線牛込柳町駅下車徒歩8分
【受講料】 無料
【定員】 70名

【お申し込み】
リンク

【このような方にお勧めです】
・ソーシャルメディアを活用したキャンペーンを支援・企画する代理店様
・Facebookページを運営している代理店様、企業様
・ソーシャルメディアを活用して自社サイトの会員組織を活性化したいと考えている企業様
・ソーシャルメディア広告にご興味がある代理店様、企業様
※同業のお客様は、ご遠慮いただく場合がございます。

【スケジュール】
《13:30~14:00》 受付
《14:00~14:05》 ご挨拶
《14:05~14:50》 第一部:メタデータ株式会社
Googleを時代遅れにしたソーシャル広告をさらに10倍有効なものとするSocialAD99について
代表取締役 野村 直之
SocialAD99 (Interrop2011 グランプリ受賞)は、フェイスブック広告のターゲットとなる顕在層(商品名等を最近つぶやいた人)の属性を分析。彼ら既存のファンと共通の属性をもった潜在層を探り当て、広告出稿企業様の広告費の費用対効果を改善する世界初のサービスです。
・Googleを過去の企業と認識させつつあるFacebookは、「50歳以下の米国人の96%が利用」、「今期Facebook社売上4000億円≒Yahoo!の2倍」と、オンライン広告市場に革命的影響を与えつつあります。
・言い換えれば、ページランクから、ソーシャルグラフ上のエッジランクに価値の源泉がシフトしています。ソーシャル広告を効果的に駆動する技術とノウハウが、次世代 CRM や EC ひいては顧客企業の売り上げを左右するようになりつつあります。
・SocialAD99による精密な顧客プロフィールの分析と、それに基づくソーシャル広告出稿は、検索連動広告比で大幅に費用対効果が高く、短期間での売上拡大に貢献します。
・加えて、顕在層との対話を通じて、loyalty の高いコアなファンの育成を同時に開始することができ、ソーシャルCRMのツールとしても魅力的です。

《14:50~15:00》 休憩
《15:00~15:45》 第二部:イズ株式会社
Facebook API連携を活用!ソーシャル時代のキャンペーンとCRM
代表取締役 桃井 純
従来のCRMでは、1人あたりのLTVの最大化が目的でしたが、Facebookやtwitterなどソーシャルメディアが企業活動にも大きな影響をもたらす中、ソーシャルグラフ上の情報価値も含めたLTVを最大化することが重要になってきました。
第二部では、最近取組みが盛んなFacebookを使ったキャンペーンの国内・海外事例を見ながら、キャンペーン参加者と長く関係を続けていくための、ソーシャル時代の評価手法をお話します。
 ・CRMもソーシャルの時代へ
 ・Facebookを活用したプロモーション
 ・ソーシャルメディア時代の評価手法のあり方
 ・ソーシャル・キャンペーン・ツール「TSUNAGU(つなぐ)」
  CRMソフトウェア「Visionary(ビジョナリー)」の紹介(デモ)

《15:45~16:15》 質疑応答・名刺交換


■ イズ株式会社について ■
リンク
イズ株式会社は設立以来、インターネットを軸としWeb・モバイルソリューションの提供を行っています。2004年より、自社開発によるCRMソフトウェア『Visionaryシリーズ』を発売開始。CRMの実現による企業の価値向上をミッションとし、メール・Webを最大限に活用した顧客リレーション構築やマーケティングサイクルの実現を支援しています。

■ メタデータ株式会社について ■
リンク
メタデータ株式会社は、2005年12月にメタデータ活用技術、セマンティック技術の応用ソフトウェア会社として設立。適合型自然言語解析エンジン「メタパーザ」を駆使した意味解析技術により、個人情報の自動匿名化や、有害情報フィルタ、対話支援ソフトウェアなど、SaaS、クラウド向けアプリケーションを開発してまいりました。これにより、顧客企業のソーシャル活用、特にリアルタイムのCRM局面で、TwitSafe99、FaceSafe99をはじめ、情報セーフティネットの構築を行っています。