logo

【SSKセミナー】「NFCとモバイル・マネーの巨大ビジネスチャンス」

2011年7月28日 (木)
[ セミナー ] 株式会社新社会システム総合研究所

開催場所:東京

開催日:  2011年7月28日

申込締切日:2011年7月28日 (木)

[テーマ]
【先行する日本の勝機を探る】
NFCとモバイル・マネーの巨大ビジネスチャンス
~スマートフォン、Google/Apple参入で変わる勢力図
リンク


[講 師]
(株)KDDI総研 リサーチフェロー 小林 雅一 氏


[日 時]
2011年7月28日(木) 午後3時~5時


[会 場]
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 友泉西新橋ビル4F


[重点講義内容]
 スマートフォンのNFC対応が進む中、インターネットと
現実世界の接点に生まれる広大な潜在市場への期待が高まり、
世界の巨大企業の参入が活発化している。
特に強い関心を呼んでいるのが、スマートフォンで買い物できる
「モバイル・マネー」サービスで、競争が激化している。
 日本のキャリアはこれまで、ケータイのおサイフ機能を遍く
普及させ、モバイル・マネーの分野で世界をリードしてきた。
彼らは今、スマートフォンへのFeliCa搭載を急ぐ一方で、
国際標準のNFC(TypeA、B)への対応も進めている。
 一方、グーグル、アップルを始めとする米IT企業は、
NFCを使った斬新なアプリケーションの開発に着手し、
新たなエコシステムの構築を狙っている。
 本レクチャーでは、NFCとモバイル・マネーの最新動向を紹介し、
スマートフォンとの結合から生まれる新しいビジネスチャンスを展望
するとともに、先行する日本企業の勝機を探る。(脚注)


1.NFC経済圏拡大のインパクト


2.日本と世界の狭間:FeliCaとNFCの今後


3.業界動向:グーグル、キャリア、金融機関などの取組み
 ~「Google Wallet」の壮大な可能性
 ~アップルの狙いとロードマップ
 ~Verizon、AT&T、T-Mobileの合弁企業
  「Isis」の展望
 ~銀行/カード陣営、Paypalの動向


4.ケータイ ⇒ スマートフォンで何が変わるのか
 ~オープンな開発環境と世界規模のアプリ配信システム、UIの進化


5.NFC、モバイル・マネーのアプリケーション


6.新たなビジネス・モデルと潜在市場
 ~アドバンテージを活かした日本の勝機


7.質疑応答/名刺交換


※脚注:
講演当日の内容は、取材結果と最新動向により、異なる可能性があります。


[PROFILE 小林 雅一(こばやし まさかず)氏]
1985年 東京大学・理学部物理学科卒。東芝、日経BPを経て、
米ボストン大学でマスコミュニケーションの修士号を取得。
現在、ジャーナリスト兼KDDI総研リサーチフェロー
(専門:メディア、ICT産業の調査・研究)、
情報セキュリティ大学院大学・客員准教授。
著書に「ウェブ進化最終形 HTML5が世界を変える」(朝日新書)、
「モバイル・コンピューティング」(PHP研究所)、
「クラウド大全」(共著、日経BP)など多数。


--------------申込要領--------------


●受講料
 1名につき 31,500円(税込)
 同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 21,000円(税込)

●お申込みにあたってのお願い

下記リンク先のURLよりお申込ください。
リンク


折り返し受講証、請求書、会場地図をご本人様宛てにお送りします。
お申込み後、5日以内にお手元に届かない場合は必ずご一報ください。
(受講証は当日ご持参ください。)
※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、「開催1週間前まで」
 にお申し出ください。
 その後のキャンセルは、お申し受けできませんのでご了承ください。


■申込・お問合わせ先■
株式会社新社会システム総合研究所
105-0003 東京都港区西新橋2-6-2 友泉西新橋ビル4階
Tel : 03-5532-8850 Fax : 03-5532-8851
E-mail : mailto:info@ssk21.co.jp
URL リンク