logo

食品包装、外装材製造業のための 安全衛生管理国際規格 PAS223規格解説セミナー

2011年8月4日 (木)
[ セミナー ] ペリージョンソン レジストラー 株式会社

開催場所:東京

開催日:  2011年8月4日

申込締切日:2011年8月4日 (木)

近年、大手小売企業を中心に、取引先に食品安全・衛生管理に関する規格の認証取得を要請する動きが広がっています。

これまで、食品包装資材(※)の製造工程に特化した食品安全規格は存在していませんでしたが、PAS223 「食品包装の設計及び製造における食品安全のための前提条件プログラム」 が英国で発行されることになり、今後はISO 22000にPAS223を加えた認証取得の要請が進むと予想されます。


本セミナーでは、これから認証取得に取り組む企業を対象に、PAS223の規格要求の詳細な解説、構築のポイント、有効な内部監査、ISO22000、FSSC22000の概要についてご説明します。また、併せてFSSC、BRCなどの、食品業界に大きな影響力をもつ国際団体の最新動向についてもご紹介します。


※ペットボトル、アルミ缶、軟包装、食品トレー、紙箱、食品容器、段ボール箱などが対象で、食品に直接接触する包装だけでなく、間接接触の包装も対象となります。


【主催】 ペリージョンソンレジストラー株式会社


【会場】 東 京:恵比寿プライムスクエアタワー9F リンク


【内容】 PAS223規格説明
ISO 22000+PAS223の審査の概要
食品安全規格の国際動向
PAS223の規格制定の背景
* コース内容は変更される場合があります。ご了承ください。


【講師】 海澤 幸生 (かいざわ ゆきお)
ペリージョンソン レジストラー 審査員/審査プログラム担当。食品メーカー(商品開発・品質管理)を経て現職。ISO 9001 / 22000など、食品関連企業への審査経験多数。ISO 22000 TC34専門分科会メンバー。IHA(国際HACCP同盟)HACCPリードインストラクター、(社)日本品質管理学会正会員。


【日時】 2011年8月4日(木) 13:30~17:00(受付開始 13:00~)


【費用】 ¥26,250-(税込)


【お支払】 銀行振込


【お申し込み・詳細】 リンク