logo

災害対策の有効手段 クラウドで実現する基幹業務の継続性セミナー

2011年6月14日 (火)
[ セミナー ] 株式会社富士通システムソリューションズ

開催場所:東京

開催日:  2011年6月14日

申込締切日:2011年6月13日 (月)

◆災害対策の有効手段 クラウドで実現する基幹業務の継続性セミナー


【お申し込み】
・Webによる申込み:
リンク
※ 本申込ページではSSLによる暗号化技術を用いて安全性を高めています。



【開催場所】日本マイクロソフト株式会社 品川本社 31階 セミナールームB (受付:2階)
リンク


----------------------
プログラム

14時~
  ご挨拶


14時5分~
 【基調講演1】富士通が考える事業継続対策への取り組み

  富士通株式会社
  サービスビジネス本部 安心安全ビジネス推進室
  部長 川上 堅太郎

  <講演概要>
  20mを超える巨大津波の発生、原発事故による電力不足など、
  東日本大震災では想定を超えるリスクが発生しました。
  本セッションでは、ICT対策を中心とした「事業継続対策への
  取り組み」について、具体的な事例も交えながら、
  分かりやすくご紹介させていただきます。



14時45分~
 【基調講演2】Windows Azure で実現する災害に備えた業務システム

  日本マイクロソフト株式会社
  エンタープライズパートナー営業統括本部 クラウドビジネス推進室
  担当部長 渋谷 浩

  <講演概要>
  被災地支援の取り組みの一つとしまして、Windows Azure Platform 上に
  震災情報のミラーサイトを立ち上げ、避難所情報などの安定提供をご支援
  差し上げております。
  本セッションでは、災害時に備え業務の継続性を考慮したシステムを
  Windows Azure Platform でどのように実現できるか、事例を交え
  ご紹介いたします。



15時25分~
  休憩


15時40分~
  クラウド環境における製造ソリューションご紹介
  株式会社富士通システムソリューションズ

  <講演概要>
  クラウド環境を活用した当社のソリューションをご紹介いたします。
  ・WebSERVE smart ハイブリッド生産
  ・WebSERVE smart リアルタイム統合原価ソリューション
  ・SaaS型 WebSERVE smart e-COMMERCE(Web-EDI購買取引)


16時45分~
  質疑応答

----------------------
[お問い合わせ先]
株式会社富士通システムソリューションズ 担当:山崎、多田、二本柳
Tel:03(5977)5318(平日 9時から12時、13時から17時)土日・祝祭日を除く
Fax:03(5977)5568
-------------------------------------------------------

今日の主要記事