logo

「スマートフォン法人徹底活用術」 ~スマートフォンを活用した業績アップのヒント~

2011年4月6日 (水)
[ セミナー ] ネクシム・コミュニケーションズ株式会社

開催場所:東京

開催日:  2011年4月6日

申込締切日:2011年4月5日 (火)

全世界で急激に普及が進むスマートフォン。日本においても2011年度中に急速な普及が見込まれれています。現在のスマートフォン利用の流れは、個人が持つプライベート端末から、ビジネス戦略ツールとして変貌してきており法人において、いかにスマートフォンを活用していくのかが重要なテーマとなっています。

今回のセミナーでは、企業がスマートフォンを利用する上で参考になる法人けスマートフォンCMS,Web最適化、セキュリティー関連などの最新ソリューションや、スマートフォン先進国 米国における最新動向などについて各方面の第一人者を講師に招いてご紹介します。

参加特典として米国シアトルに本社を置くITコンサルタント会社 TreasureNet,Incが毎月発行している「米国インターネット業界マーケティングレポート」の最新号を無料プレゼントいたします。


【開催日時】
2011年4月6日(水)14時~16時45分 (13時30分受付開始)

【申し込み期間】
2011年3月4日(金)~4月5日(火)

【主催会社】
ネクシムコミュニケーションズ株式会社
TreasureNet, Inc.日本支店 (本社 米国シアトル)

【定員】
30名

【受講料】
無料

【開講場所】
秋葉原ダイビル6F


【セミナー詳細】

第一部
① 「2011年度 米国最新 ITビジネス最前線」

インターネットビジネス先進国 米国における2011年のトレンドは、GoogleTVに代表されるSmartTV(ネットTV)や、自動車のIT化が進むSmartCar、そして世界中で急速に普及が進むSmartPhone, TabletPC、アマゾンのKindleがデファクトとなりつつあるebook(電子書籍)等など、様々なキーワードが上げられます。
今回のセミナーでは、マイクロソフトやアマゾンが本社をおく米国シアトルにある、日系ITコンサルティング企業のアナリストが、スマートフォンなどを中心とした米国における最新のネットビジネス動向について詳しくご説明します。


② 「これで安心!スマートフォン向けデバイス管理 ソリューションのご紹介」

スマートフォンの本格的な普及に伴い、企業におけるスマートフォンの導入が急務となりつつあります。その一方で、スマートフォンの業務利用には多くの課題が指摘されています。これらの課題を解決し、スマートフォン導入を安心して進めるために不可欠なのがMDM(モバイルデバイス管理)システムです。インヴェンティット社のデバイス管理ソリューションを、法人での導入事例を踏まえながらご紹介致します。



第二部

③ 「 PCサイトをスマートフォン向けに自動最適化!Web変換サービスを活用した企業のスマートフォンサイト構築の秘訣」

Softbank OnlineShopやJCB、三越伊勢丹カードをはじめとした有名サイトでの導入実績を持つIMP・Web変換サービス。IMP・WEB変換サービスは、WEBサイトを自動変換するだけではなく、既存のコンテンツを活用し、お客様のご要望に応じて必要なコンテンツだけを取り出し、スマートフォンに適した使い勝手、デザインに変更してスマートフォンサイトを構築することが出来ます。当日は、システムの詳細やカスタマイズやりかたをご説明すると共に、活用事例のご紹介を交えて本サービスに適したご利用シーン等をご説明いたします。


④ 「最新スマートフォンに対応した話題のCMS『MobileApps』とモバイルソリューション最新動向」

2010年5月にリリースされて以来、大きな反響を呼んでいる世界初で、自由自在に高度な機能拡張が可能なクラウド型モバイルサイト構築CMS『MobileApps』の各種機能のご紹介と共に、昨年末、新たにリリースされましたiPhoneアプリ自動変換機能やAndroid端末上にて有料課金サイトの構築を実現するキャリア課金サービスについて、事例も含めわかりやすくご紹介いたします。今後、スマートフォンを含めたモバイルサイト構築を検討されている方向けのセッションです。


【特典】

米国インターネット業界の最新動向をまとめた「米国インターネット業界
マーケティングレポート」の最新号を無料プレゼント !!

----------------------------------------------------------------------------


【講師】

①「2011年度 米国最新 ITビジネス最前線」

■花房寛 (TreasureNet, Inc CEO)
商社系IT企業をを経て米国ワシントン大学へ留学。2005年米国シアトルにてITコンサルタント企業トレジャーネット・インクを設立し、同社CEOに就任。日本在住時代にはモバイルWeb 創成期より、各種コンテンツ事業に従事。着メロ事業では、ドコモ、au、ボーダフォン(現ソフトバンク)にて、当時日本最大規模のサイトを展開。 米国におけるWeb2.0、ソーシャルメディアの最先端情報を得て、現在、日本、米国、韓国を中心に大手企業、ベンチャー企業のネットビジネス・プロデュースを行う。また自然言語処理を活用した人工知能(AI)技術でソーシャルディアに投稿された不適切・犯罪表現を自動検出する研究にて博士号取得。徳島大学 大学院博士後期課程 修了。博士(工学)。


② 「これで安心!スマートフォン向けデバイス管理 ソリューションのご紹介」

■甲賀武(企業名、役職)
1993年、日商岩井(株)入社。海外ハイテク企業と共に日本での新規事業の立ち上げを行い、国内営業に携わる。1998年よりイスラエル、2001年よりロンドンに駐在、新規技術の発掘、日本向け輸出を行うと共に、欧州のIT・バイオ関連ベンチャー企業への投資を実行。2000年10月に日商岩井(株)によるITX(株)設立に伴い、同社入社。2003年10月に帰国、ITX(株)の投資先数社の経営に従事。2006年2月より、ITXグループ企業のクワトロメディア(株)ソリューション事業部長として、放送と通信の融合を見据えたソリューション事業
の立ち上げを行う。2008年取締役就任、2010年6月より現職。


③ 「 PCサイトをスマートフォン向けに自動最適化!Web変換サービスを活用した企業のスマートフォンサイト構築の秘訣」

■新井均(企業名 役職)
早稲田大学理工学部卒業。NTT研究開発部門にて薄膜半導体デバイス及びその応用システム開発に従事。MITスローンスクール留学後、技術を核にした新規ビジネスの実践を目指して、2000年にノーテルネットワークスへ転職、データプロダクト部門でWANスイッチの新規顧客開拓に成功。イー・モバイル技術本部執行役員として3.5世代のNWをゼロから構築した後、2007年より現職。


④ 「最新スマートフォンに対応した話題のCMS『MobileApps』とモバイルソリューション最新動向」

■島田大介(企業名、役職)
1998年慶應義塾大学法学部法律学科卒 大学卒業後、総合商社である日商岩井(現 双日)に入社し、人事部、情報産業本部を経て、同社情報産業本部の分社化と共に転籍し、ベンチャー投資育成事業に携わる。ネットエイジ社(現ngi社)に資本参画後、同社に出向し、ネットマイル社の立ち上げに従事。その後、インターネットマーケティングやモバイルコマース事業を展開する会社の取締役を歴任後、2003年9月に株式会社エンターモーションを設立し、現在、同社の代表取締役社長。機能拡張型モバイルサイト構築エンジン「MobileApps」を軸に、モバイルを中心とした様々なビジネス展開を図る。すかいらーくやエイベックスマーケティング、イオンリテール、カルチュア・コンビニエンス・クラブ等の大手企業の戦略的サイト構築等も手掛けている。

今日の主要記事