logo

仮想環境におけるネットワークセキュリティ検討時の要点解説セミナー

2010年11月24日 (水)
[ セミナー ] ネクスト・イット株式会社

開催場所:東京

開催日:  2010年11月24日

 クラウド・コンピューティングは、規模の経済や標準化といったメリットを提供しますが、その反面、セキュリティ上の課題があると言われております。そこでネクスト・イットでは、近年注目を集めているCSAのクラウド・セキュリティ・ガイドラインや経済産業省のBCPガイドラインについて解説を行うともに、スパム対策で圧倒的な評価を得ている統合型セキュリティゲートウェイ製品である、Astaro Security Gateway(アスタロー セキュリティ ゲートウェイ)のクラウド環境での活用方法とセキュリティ上の注意点及び最新鋭の実践的な技術を解説させていただきます。 また、最新事例「郵船情報開発様」もご紹介します。

■開催概要

【開催日時】2010年11月24日(水)
【開催時間】15:00~17:00 (受付開始 14:30)
【場所】ネクスト・イット株式会社 東京本社 6階セミナールーム
 ※最寄駅: 京浜急行「青物横町」 徒歩1分
   アクセス:リンク
【対象】クラウド環境、仮想化環境でのセキュリティビジネスに興味がある方
【定員】10名 ※先着順で満席になりしだい受付を締め切らせていただきます。
【参加費】 無料
【主催】ネクスト・イット株式会社

■実施内容

【第1部】クラウド・セキュリティー・ガイドラインのご紹介

講師:ネクスト・イット株式会社 マーケティングアドバイザー 吉政忠志

ここでは、クラウド・セキュリティに関連した市場データや過去の事故、クラウド・セキュリティの標準化動向を説明します。 その後、クラウド・セキュリティを検討するうえで指針となるクラウド・セキュリティ・ガイドライン「Security Guidance for Critical Areas of Focus in Cloud Computing」や経済産業省のBCPガイドラインを紹介します。


【第2部】クラウド環境下・仮想環境下でのセキュリティ製品構築のポイント
~郵船情報開発様事例、新製品Astaro RED、Astaro Wireless Securityの活用方法も解説します~

講師:ネクスト・イット株式会社 

ここでは、事例や最近の市場データの解説から始まり、Astaro Virtual Applianceを中心にした製品とソリューションモデルの解説をします。 また、ブランチを含めて集中管理を実現するAstaro REDやASGと直結・連動できる無線LANアクセスポイントAstaro Wireless Securityや最新事例「郵船情報開発様」もご紹介します。

※お申し込みと詳細は以下をご覧ください。
 リンク