logo

運用管理ツール活用セミナ~メッセージの初動自動化で負荷60%軽減~

2009年10月23日 (金)
[ セミナー ] 株式会社野村総合研究所

開催場所:東京

開催日:  2009年10月23日

申込締切日:2009年10月22日 (木)

セミナー概要------------------------------------------------------------------------------

毎月定常的にかかるシステム運用のコスト削減は緊急かつ永遠の課題です。では、最も運用負荷が掛かっており、現実的にコストが削減できるポイントはどこでしょうか?

本セミナーでは、運用コストを増やす最大の要因である「きりわけ」作業の効率化、 メッセージへの初動自動化により運用負荷を60%削減する方法をNRIの運用事例も含めてご紹介いたします。

運用コストを抑えたい運用ご担当者、運用管理ツールを選定されている方、他社の運用現場に興味がある方、 Senju製品を使用しているが十分に活用したいという方は、ぜひ、この機会に実践的な活用方法をご参考いただき、 皆様のシステム運用のお役に立てていただければ幸いです。お気軽にご参加ください。

※昼食をご用意しております。お食事をしながらお気軽に講演をお聞きください。

開催概要-----------------------------------------------------------------------------------

開催日  :  2009年10月23日(金)
時 間   :  10:00~12:30 (受付 9:30~)
会  場  :  野村総合研究所 丸の内総合センター(本社)9F
定 員   :  30名
参加費  :  無料

プログラム----------------------------------------------------------------------------------

10:00~10:40   「NRIでの運用事例」
            40年の運用実績があるNRIデータセンターの運用現場は・・・。
            弊社内の現場の声をご紹介し、現場視点に適したソリューションを              ご紹介致します。

10:40~10:50   休憩

10:50~11:30   「システム運用管理ツールの活用方法」
             NRIが開発した運用管理ツールSenjuFamilyを活用した
             システム監視・ ジョブスケジューリング・複数ツールの統合管理
             ・インシデント管理方法などをご紹介いたします。

11:30~11:50   休憩

11:50~12:30   「メッセージ処理自動化機能 『ランブックオートメーション』のご紹介」
             システム管理において最も厄介なのが「きりわけ」作業です。
             日々発生するシステムからのメッセージに対する初動を自動化する
             方法をデモンストレーションを交えてご紹介いたします。