logo

最新米国インターネット情報検索サービス動向

2009年8月28日 (金)
[ セミナー ] 株式会社コンテクスト

開催場所:東京

開催日:  2009年8月28日

申込締切日:2009年8月28日 (金)

開催日時
2009年08月28日 (金) 20:00~21:30


会費
3,000円


会場名
株式会社コンテクスト


アクセス情報
渋谷区千駄ヶ谷3-52-8 コージュビル4F
※原宿竹下口から徒歩7分
リンク


セミナー内容
先日、Yahooが、マイクロソフトが新たにリリースしたbingを
今後10年にわたり、コア検索エンジンとして採用し、
両者は検索ポータル分野にて業務提携することが発表された。


検索ポータル業界は、Google、Yahoo、MSなどが今まで、
熾烈なシェア争いを行ってきたが、今後、PC-Web、Mobile-Web、SmartPhone-Webの世界を含め、競争がますます激化する。


また近年、Facebookや、Twitterなどのリアルタイム性の高い
メディア(つぶやき系マイクロ・ブログなど)が増えてきており、これらのメディアを対象とした、リアルタイム検索(書き込みがあった瞬間に検索が可能となるサービス)に注目が集まっている。


今回の講演では、Google、Yahoo,MSなどにおける
検索ポータル分野でのシェア争いの内情や、
新たに注目を集めているリアルタイム検索の最新動向について
検証します。



♪当セミナーのレポートはメルマガ「いきべん通信」にて配信します。


講師
●花房 寛氏(トレジャーネット代表)


講師プロフィール
商社系 IT企業で各種コンシューマ向けインターネットサイトや、着メロサイト、各種携帯電話人気サイトを多数プロデュース。 同社退職後、米国ワシントン大学に留学し、2005年 2月に ITコンサル企業 トレジャーネット株式会社(本社:シアトル)を設立。同社代表取締役社長 兼CEOに就任。


今までにプロデュースしたサイトは、PC-WEB、携帯WEBを含め
60サイト以上と多岐に渡り、着メロサイトでは3キャリアで600万人以上、ニュースサイトでも600万人以上のユーザー実績を持つサイトのプロデュースに携わる。


現在は米国 ITコンサルタント企業の経営者として、世界各国のIT、通信業界事情に精通。米国と日本、韓国などを拠点とする情報力を活かし、多数の日本企業のITビジネス事業コンサルタントとして活躍中。
また現在、徳島大学大学院 先端技術科学教育部 博士課程にて、ATOK などを生み出した自然言語処理の権威
青江順一教授の下で、Web3.0で必須とされる人工知能を活用したセマンティック技術についての研究も行う。
執筆ブログ「米国IT企業社長ブログ」は、アメーバブログ(サイバーエージェント運営)の人気サイトで、「日本ブログ大賞2006」では「ビジネス部門- 読者投票第2位」を獲得。年間で多数の講演も行い業界内での人脈も広い。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]