logo

競合に勝つ!サイト価値を劇的に高める秘策

2009年8月19日 (水)
[ セミナー ] 株式会社コンテクスト

開催場所:東京

開催日:  2009年8月19日

申込締切日:2009年8月19日 (水)

開催日時
2009年08月19日 (水) 20:00~21:30


会費
3,000円


会場名
株式会社コンテクスト


アクセス情報
渋谷区千駄ヶ谷3-52-8 コージュビル4F
※原宿竹下口から徒歩7分
リンク


セミナー内容
~オフラインにこそブルーオーシャン。
戦略キャンバスを書いてみよう。~


「ブルーオーシャン戦略」というと、
他社がやっていないことをやろう、ニッチな市場を見つけよう、
という戦略のことだと考えている方が少なくないようです。


正しくは、価値の革新(バリュー・イノベーション)を通じて
他社と異なるビジネスの土俵を作り出すという戦略です。


今回はそれをきちん掘り下げてみます。
ユーザーの視点から商品やサービスを見たときに、
その購入・利用の要素となりうる「価値」についての評価を点数化し、
それぞれの点を結んでできる曲線を価値曲線(バリューカーブ)といいます。


現状の価値曲線に対して次の4つのアプローチから
新しい価値曲線を作ることができます。
「へらす」、「ふやす」、「とりのぞく」、「つけくわえる」。


たとえば
「コストをへらしながら、買い手価値をふやす。」
「既存の競合価値を捨て(とりのぞき)、新しい意味をつけくわえる」
といったアプローチによって「価値のイノベーション」を実現し、
他社と競合しない商品・サービスをつくることができます。


モバイル関連のサービス設計、事業戦略設計などでは
ついついオンラインでの「ユーザー価値」を中心に考えてしまいますが、
どこでも持ち歩くことのできる特性などを考えれば
オフラインのユーザー価値があるはずです。


モバイル業界のブルーオーシャン戦略のヒントなども
一緒に考えてゆきたいと思います。


・「価値曲線」の作り方・使い方
・ブルーオーシャン戦略の企画方法
・モバイルサービスでの「オフライン動線改善」による顧客満足度アップ事例


♪当セミナーのレポートはメルマガ「いきべん通信」にて配信します。


講師
●中谷健一氏(トリムタブジャパン代表)


講師プロフィール
リクルート社で結婚情報誌「ゼクシィ」の創刊メディアプロデュース業などを経て、
2000年i-mode初のファッション情報&通販サイト「エフモード」の立ち上げに参加。
02年同サービスをEBOしてエフモード株式会社取締役に。
05年に独立し06年トリムタブジャパン有限会社設立。
モバイルを活用したロイヤルティ構築をエンジンとした、
クロスメディアマーケティング、モバイルECの企画・戦略コンサルティングを提供。
09年より「顧客をファンにするプロジェクト」という名で顧客戦略コンサルティングを開始。
いきべんでは、神の手マーケティングの師として新概念を樹立。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]