logo

売上に繋がる「インターネットマーケティング」とは?~BtoBマーケターのための「マーケティング・プロセスの構築法」と「情報資産としての営業名刺」活用法~

2009年7月1日 (水)~
[ セミナー ] イーシステム株式会社

開催場所:東京

開催日:  2009年7月1日

申込締切日:2009年7月1日 (水)

法人向けのビジネス(BtoB)が一般消費者向けのビジネス(BtoC)と最も異なるのは、
未来の顧客である見込み客が、日常の情報収集から、製品情報の収集、
比較検討、購入検討というプロセスを経て購入に至り、自社の顧客となるまでの期間が長く、
それぞれのプロセスに複数の担当者がかかわるという点です。

不況に打ち勝って売上を伸ばし続けているBtoB企業では、
企業全体のマーケティング活動を見据えた上で、ROIの高いインターネットを積極的に活用し、
それぞれのプロセスにおいて求められる顧客や見込み客のニーズを知り、
異なったニーズに対して的確に応えています。

顧客や見込み客の様々なニーズに応えるためには、
マーケティング部門と営業部門が情報を共有し、
連携してマーケティング活動を行う必要があります。
そのためには、実際に顧客や見込み客から直接受領した営業名刺をデータベース化し、
部門を横断して利用できる質の高い情報資産として
日々のマーケティング活動や営業活動に活用していくことが重要になります。

本セミナーでは、マーケティング・リソース・センターによる
見込み客獲得手法の最適化のポイントを中心とした「マーケティング・プロセスの構築法」と
BtoBマーケティングの成功事例をご紹介するとともに、
CRMのリーディングカンパニーであるイーシステムが、
「情報資産としての営業名刺」をフルに活用するためのSaaS型サービス「アルテマブルー」を
導入企業や成功事例を交えてご紹介します。


■お問い合わせ先
イーシステム株式会社  
担当:田中 拓
TEL:03-6811-0012 
E-mail:marketing@e-system.co.jp
URL:リンク

今日の主要記事