logo

Alfresco社CEO来日記念 オープンソースの導入によるTCO削減セミナー

2009年5月14日 (木)
[ セミナー ] 株式会社イージフ

開催場所:東京

開催日:  2009年5月14日

申込締切日:2009年5月13日 (水)

英国Alfresco社 CEO John Powellの来日に伴い、5月14日六本木アカデミーヒルズにて『実績あるオープンソースソフトウェアの活用によりTCOの削減と高い信頼性の両立を実現』というテーマでセミナーを開催いたします。
是非とも本セミナーへ足をお運びいただき、皆様のIT投資のご参考の場としてご活用ください。
リンク


プログラム
13:30 -    開場

14:00 - 14:40 オープンソースで実現する文書管理
英国Alfresco社CEO John Powell
講演内容:
企業においてコンテンツ管理、ドキュメント管理は、非常に重要なシステムのひとつです。しかし、一方で ECM/EDMの仕組みの導入には、非常に高価なIT投資が必要でした。Alfrescoは、IT投資を押さえながら、商用のECM/EDMの製品にも匹敵するオープンソースベースのコンテンツ管理、ドキュメント管理のソリューションソフトウェアです。今回は、欧米のオープンソースを取り巻く動向と共に Alfrescoのご紹介をします。

14:40 - 15:10 事例セッション "OluOluCABINET"
株式会社アイ・ティ・フロンティア
講演内容:OluOluとは、アイ・ティ・フロンティアが提供するSaaSサービスの総称です。他のパッケージソフトウェアや自社開発を用いずAlfrescoを採用したメリットを中心にサービスをご紹介します。

15:20 - 15:50 JBoss 活用事例の紹介と最新製品ロードマップ
レッドハット株式会社 ビジネスディベロップメント マネージャ 岡下 浩明
講演内容:本セッションでは、JBoss Enterprise Middleware の最新の国内事例をいくつかご紹介致し、導入に至る傾向についてまとめます。また、オープンソース製品である Alfresco ECMとの連携ソリューションについてもご紹介致します。最後に、2009年の製品ロードマップを示し、レッドハット/JBossの今後の展開について語ります。

15:50 - 16:20 TCOの削減
株式会社aegif CTO 石井 昭紀
講演内容:今後のIT投資を計画する上で自社開発・パッケージソフトウェアに加えSaaS・オープンソースの採用を含めて検討しなければいけません。これらのメリット・デメリットを比較するとともにオープンソースの採用に関する不安や懸念点、対応策などをご説明します。


お申込はこちらから
リンク