logo

ディアイティ セキュリティマネジメントセミナー 「やりすぎセキュリティを見直す方法教えます。」

2009年1月28日 (水)~
[ セミナー ] 株式会社ディアイティ

開催場所:東京

開催日:  2009年1月28日

申込締切日:1970年1月1日 (木)

緊急開催!!
~ コストダウンの第一歩。リスクアセスメントではわからないセキュリティ対策の見直し法 ~

ISMS 認証、個人情報保護対策、内部統制、コンプライアンスなど、さまざまなキーワードに乗せられて、言われるがままに実施してきたセキュリティ対策もそろそろ窮屈になってきたのではないでしょうか。実施した一通りのセキュリティ対策のなかには、業務を圧迫しているものや保険的要素の高い対策など、すでに不要なものも少なくないはずです。

今回のセミナーでは、景気の悪化にともなう企業におけるコストダウン策として、ネットワーク機器などの統合といった一時的な対策だけではなく、中長期のコスト削減に向けた方針となる「現状把握」と「自己分析」をテーマに、やりすぎたセキュリティ対策の見直しを提案いたします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
1. 「現状把握」は対策を見直すための第一歩

情報セキュリティ対策を見直すためには現状把握から始めるのが効果的です。マネジメントの観点から、現在のセキュリティ対策を洗い出し、必要なセキュリティ対策を判断するための方法を提案します。
コスト計算のためのワークシートの作り方と活用方法について解説します。

セキュリティサービス事業部 山田 英史

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
2. 「自分たちの基準を知る」ための情報セキュリティ運用管理

情報セキュリティ対策の効果測定をするためには「目標設定」が必要です。しかしながら多くの企業は情報セキュリティにおける目標設定を実施することができません。これは借り物のセキュリティ対策をさも自分たちで考えたかのように実施しているからです。
SIEM(Security Information and Event Management)の考え方をもとに、情報セキュリティ運用における現状把握と基準の作り方について解説します。

セキュリティサービス事業部 副事業部長 河野 省二

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
3. 「プリセールス」と言われないための情報セキュリティコンサルティング

情報セキュリティコンサルティングはどうしてプリセールスだと言われてしまうのでしょうか。情報セキュリティコンサルタントに必要なスキルと知識、そしてコンサルタントにだまされないためのスキルと知識などについて確認するとともに、社内提案のためのノウハウを解説します。

セキュリティサービス事業部 副事業部長 河野 省二

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

日時:2009年1月28日(水曜日) 13:30~(13:00受付開始)
会場:株式会社ディアイティ 本社7F セミナールーム
   東京都江東区東陽三丁目23番21号 プレミア東陽町ビル7F
   東京メトロ東西線 東陽町駅下車 1番出口徒歩3分

今日の主要記事