logo

「利益を上げるプロジェクト管理/経営管理」実践セミナー

2008年12月18日 (木)
[ セミナー ] エンプレックス株式会社

開催場所:東京

開催日:  2008年12月18日

申込締切日:2008年12月18日 (木)

来年4月に施行が迫る工事進行基準。本セミナーでは、「守り(管理)」上のメリットはもちろん、不採算案件の早期発見や先を読む管理会計/業績見込管理の実現など「攻め」の経営メリットを生みだす対応手法を解説。管理会計モジュール「eMplex PBM」の工事進行基準対応機能もあわせ、業務オペレーションの要点を詳しくご紹介いたします。

会期 2008年12月18日(木) 14:00~16:00 (開場 13:45)
会場 東京国際フォーラム G407(東京都・有楽町)  
主催 株式会社ヘッドストロング・ジャパン/エンプレックス株式会社
参加費 無料(事前申し込み制)
定員 40名様 ※先着順

【プログラム】

14:00-14:50
実践的プロジェクト計画・立上げのテクニック
~工事進行基準の導入を顧客とのトラブル回避に活かすために~

【基調講演】
株式会社ヘッドストロング・ジャパン プリンシパル 大野 克己

15:00-15:50
プロジェクト個別原価管理と工事進行基準対応
~成功させるために必ずおさえるべきポイント~
 1.なぜIT業界ではプロジェクト収支が見えにくいか
 2.工事進行基準対応は「一日にしてならず」
 3.「先読み管理会計」の重要性
 4.工事進行基準対応を成功させる必須システム機能とは  
 5.eMplex PBMを活用した業務フローと運用ルール例
 6.経営管理資料サンプル

エンプレックス株式会社 取締役 経営管理部 部長 古谷 幸治
エンプレックス株式会社 執行役員 コンサルティング部 部長 藤田 勝利

※都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください

今日の主要記事