logo

自動車部品メーカー必見! 自動車関連産業における、成功するグローバルサプライチェーンの構築セミナー

開催場所:東京

開催日:  2008年12月5日

申込締切日:2008年12月4日 (木)

 昨今の世界情勢が反映するように、事業環境の変化が激しい中、変化に対応するためには、自社の強みは活かしながらも、出来るだけ 『業界標準の仕組に則った業務の標準化』を行い、グローバルでの経営情報を見える化を促進し、グローバルレベルでのPDCAの高速化を図ることが必要です。
 本セミナーでは、基調講演として、自動車専門家の長谷川武英氏をお招きし、ISO/TS16949を中心に、自動車業界を規格・ガイドラインの最新動向とその本来の意義についてご講演いただきます。
 また、業界標準を取り込み、強いグローバルサプライチェーンを構築する為にITを如何に活用するかを明らかにするとともに、25年間に渡って、ソリューションを提供し続け、5,500社以上の自動車関連業界のお客様にお使いいただいているインフォアのソリューションをご紹介いたします。
是非、皆様のご参加をお待ちしております。


■開催要項
日時: 2008年12月5日(金) 13:30~17:00 (受付開始 13:00)
会場: 日本IBM株式会社 箱崎事業所 801セミナールーム <地図リンク
参加費:無料 (事前登録制)
定員:25名 ※定員になり次第、締め切らせていただきますのでご了承下さい
セミナーお申込み:右のリンクからお申込みください。 <お申込みリンク

主催:日本インフォア・グローバル・ソリューションズ株式会社
協賛:日本アイ・ビー・エム株式会社


■開催スケジュール
13:30~13:50 開会のご挨拶
日本インフォア・グローバル・ソリューションズ株式会社

13:50~15:00 <基調講演>
           世界の自動車業界で生き残るために!
           最新!自動車業界を取り巻く規格・規制の意義
  新興国の自動車産業への参入及び既存勢力の再編と、 世界の自動車産業で
  生き残るためは、自動車という製品を理解し、 先ず基本的に取り組むべき事は
  規制法規制に適合し、 グローバルな品質マネジメントシステム要求事項である
  ISO/TS16949で仕組みを構築することです。
  この自動車セクター規格の本質と概要について解説します。
           クオリテック品質・環境システムリサーチ代表
           JAB(日本適合性認定協会)認定審査員
           長谷川 武英 氏

15:00~15:15 休憩

15:15~16:05 自動車セクター規格、業界標準規格を取り込み
           グローバルサプライチェーンを構築する為のITとは
  日本インフォア・グローバル・ソリューションズ株式会社 
  インダストリーソリューション・ビジネスコンサルティング本部
  ビジネス コンサルティング マネジャー
  佐藤 幸樹

16:05~16:45 『Infor Automotive Essentials』による
          成功するグローバルサプライチェーンの構築
  日本インフォア・グローバル・ソリューションズ株式会社
  インダストリーソリューション・ビジネスコンサルティング本部長
  笹 俊文

16:45~17:00 質疑応答


ご質問等ございましたら、下記までお問合せ下さい。
お問合せ先:日本インフォア・グローバル・ソリューションズ株式会社
        マーケティング本部 
        TEL: 03-5339-4751
        Email: japanmarketing@infor.com