logo

他社はどう取り組んでるの?「メンタルヘルス対策にどう取り組むか」他社と情報交換できるワークショップ

2008年12月5日 (金)~
[ セミナー ] 株式会社ナレッジサイン

開催場所:東京

開催日:  2008年12月5日

申込締切日:2008年12月3日 (水)

 現在、多くの企業で、うつ病の増加など、従業員のメンタルヘルス対策が急務の課題となって
おります。そこで、「他社ではメンタルヘルス対策にどのように取り組んでいるのか」「その取組みの
結果、どのような成果が得られたのか」など、「心の病」のケア、予防の事例を、ご参加者の間で
直接共有していただく研究会を開催いたします。

 メンタルダウンを生み出す職場環境に気づかず、改善が遅れてしまうと、業務の能率・生産性の
低下や、「人材が定着しない」「育たない」といった問題を招く危険性があります。

 日立システムアンドサービスでは、企業の労務管理リーダーたちが、現場の課題を解決するための
事例、ナレッジを共有し合う場として、『人事/労務リーダーのためのヒューマンキャピタル研究会』を
今年の7月に発足し、これまでも、労働時間管理の適正化や、長時間労働削減をテーマに、
ユーザー同士で多くの情報を交換してまいりました。

 そして、第4回となる今回は、「メンタルヘルス対策にどう取り組むか」をテーマに、主に労務管理の
側面から、「心の病」を予防、ケアする環境作りについて、ディスカッションしてまいります。

 研究会では、メンタルダウンについての理解を深めた上で、

・メンタルダウンが発生しにくい労務環境を実現するにはどうすればよいのか
・発生のリスクを早期発見するためにはどうすればよいのか
・発病してしまった社員のケアや職場復帰をどのようにして支援していくのか

 といった論点について、ディスカッションをしていきます。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。


日立システムアンドサービス Presents
『メンタルヘルス対策にどう取り組むか』
~「心の病」を予防・ケアする労務環境を作る~
人事/労務管理リーダーのための「ヒューマンキャピタル研究会」Vol.4

■開催日 2008年12月5日(金) 
■時間 15:00~17:30 (受付 14:30~)  
■主催 株式会社日立システムアンドサービス
■運営事務局 株式会社ナレッジサイン
■場所 日立システムアンドサービス本社 
    東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル 20F
■参加費用 無料
■対象 人事/労務管理部門のリーダー、マネージャーの方
■定員 10名  
■内容 ファシリテーターの進行によるフリー・ディスカッション形式
■司会・進行  株式会社ナレッジサイン 代表取締役 吉岡英幸
■問合せ先 株式会社ナレッジサイン ワークショップ事務局 Tel : 03-3555-6901