logo

ログデータは「収集」から「活用」へ! ~PC利用ログ収集ソリトン『Info Trace』と統合ログ管理『RSA enVison』の融合~

開催場所:東京

開催日:  2008年11月14日

申込締切日:2008年11月14日 (金)

セキュリティ対策として、また内部統制対策として企業におけるログデータの活用が話題となって
います。
その中でも端末のログ管理ソフト国内シェアNo.1「Info Trace」と海外での豊富な実績
を誇る統合ログ管理アプライアンス「RSA enVision」はひときわ注目を浴びる存在です。
今回はその2ソリューションを題材とした共同セミナーです。
また、ログ収集してレポーティングするまでの運用までのマネージメント・デザインサービスも
ご紹介する正に二度、三度おいしいセミナーです。
今後の社内外の脅威に対するセキュリティ対応策をご検討頂く上で必ずお役に立つセミナーにしたい
と思いますので、ふるってご参加願います。

【参加費用】
無料

【定 員】
30名

【お申込】
以下からメールにてお申込ください。
リンク

※お申し込みに際しては、こちらに提示している内容に同意いただいたうえで、
氏名,会社名,住所,TEL,mail,ご質問,このセミナーをどこで知ったか?
についてご記入のうえメールでお申し込みください。
※定員になり次第、締切らせていただきます。お早めにお申込ください。

【プログラム】
14:30~14:40 ご挨拶
          パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社

14:40~15:30 操作ログ収集・解析『Info Trace』のご紹介
          ~内部統制のための情報セキュリティ対策をご紹介します~
          講師 :株式会社ソリトンシステムズ

15:30~15:40 休憩

15:40~16:50 統合ログ管理アプライアンス『RSA enVision』のご紹介
          『ログ・マネジメント・デザインサービス』のご紹介
          ~ログ管理上の課題と本製品の優位性を海外事例を交えご紹介いたします~
          講師 :RSAセキュリティ株式会社

16:50~17:20 『RSA enVision』の効用と『Info Trace』との融合提案のご紹介
          ~システム運用の現場視点での活用事例を交えてご紹介いたします~
          講師 :パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社

※内容は一部変更になることがあります。あらかじめご了承ください

主 催 パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社
共 催 株式会社ソリトンシステムズ
     RSAセキュリテイ株式会社

【会場】
パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社
八重洲オフィス セミナールーム
東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル4階

【交通のご案内】
JR「東京」駅 八重洲中央口より徒歩8分
東京メトロ銀座線「京橋」駅 6番出口より徒歩3分
都営浅草線「宝町」駅 A6番出口より徒歩3分

【お問合せ先】
パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会
セミナー事務局 
TEL:03-3563-6656 E-MAIL:sales@ml.panasonic-denkois.co.jp

今日の主要記事