logo

共催:キヤノンソフト情報システム株式会社 業務の効率化と情報セキュリティ強化セミナー 基幹システムと帳票でつなぐ!「一気通貫!無人FAX送付ソリューション」のご紹介

2007年9月21日 (金)
[ セミナー ] ウイングアーク テクノロジーズ株式会社

開催場所:愛知

開催日:  2007年9月21日

申込締切日:2007年9月20日 (木)

ITによる業務効率化が図られている昨今にあっても、いまだにFAX送付だけは人手に頼る運用が多く存在しています。基幹システムを刷新しても操作ミスで誤送付が発生すれば企業へ与えるダメージは計り知れません。本セミナーでは、基幹システムとFAX送付を「帳票」というキーワードで無人システム化し業務効率アップと情報セキュリティを向上するソリューションをご紹介いたします。


セミナー内容


14:00~14:10 ご挨拶
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社 リージョナル営業本部
マーケティング部 松下 信一


14:10~14:50 FAXソリューションの基盤を支える「ライトニングFAX」のご紹介
キヤノンソフト情報システム株式会社 西日本営業部
営業グループ 係長 西谷 誠
企業でのFAXを利用率はほぼ100%。FAXは最も普及している通信インフラの一つです。しかし一方でFAXは紙資源の節約、情報漏えいへの対策に加え、企業の業務システムとの連携がとりにくく、「IT化の遅れたオフィス機器」とも言われています。
このFAXがメールや帳票、データベースなどと連携することができれば、FAX業務はより効率化されるはずです。本セッションでは「ライトニングFAX」のソリューション例を中心に、FAX業務の効率的な改善方法をご紹介いたします。


15:00~15:40 基幹システムやWEBシステムと連携する帳票開発運用ツール「SVF」で「無人FAX送付ソリューション」を実現
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社 リージョナル営業本部
中部日本営業部 荏原 光誠
基幹システムのオープン化や再構築、WEBシステムの構築でネックとなるのが「帳票開発と帳票運用」です。その問題点をSVF(Super Visual Formade)を利用した解決策として紹介いたします。一口に「帳票」と言っても利用は様々(大量印刷、スプール保存、PDF生成、TIFF生成、FAX配信、ドットプリンタ印刷、メール配信、電子帳票連携等々)。今回は中でも需要が高いFAX送付を題材として「無人FAX送付ソリューション」に適したご提案をいたします。


15:50~16:20 「無人FAX送付ソリューション」ライブデモ!「ライトニングFAX」と「SVF」との実機による連携デモンストレーション
キヤノンソフト情報システム株式会社 販売推進部 肥高 樹里
「ライトニングFAX」と「SVF」の実サーバを用意し、その連携を実際に確認いただけるデモンストレーションを実施します。
上位アプリケーションとしてSAP R/3サーバをご用意。ERP導入を検討されている方にも必見です。ご期待ください。


16:20~16:30 QA&個別相談コーナー


日時・開催概要
開催日 2007年9月21日(金)
時間 14:00~16:30(開場13:30)
受講料 無料
定員 18名
会場 ウイングアーク テクノロジーズ
中部日本営業部オフィス
愛知県名古屋市中区錦2-3-4
名古屋錦フロントタワー3F
TEL:052-218-9520

今日の主要記事