logo

ITアーキテクトサミット2007 Summer アーキテクチャ設計技術の現在~今、アーキテクトはどの技術/製品に注目すべきか~

2007年7月25日 (水)~2007年8月9日 (木)
[ セミナー ] 日本プログレス株式会社

開催場所:東京

開催日:  2007年7月25日~8月9日

申込締切日:1970年1月1日 (木)

ソニック ソフトウェアは協賛・講演いたします


■開催概要
会期 :  2007 年 8 月 9 日(木)
会場 :  東京コンファレンスセンター・品川
時間 :  10:00-18:15
主催 :  ITアーキテクト(株式会社IDGジャパン)


■講演
14:45-15:45 A会場【SA-2】


セールスエンジニアリング部
シニア セールスコンサルタント
武末 徹也


ビジネスプロセスの自動化と統合のために
~"WS-BPEL 2.0"の実装によるサービス・オーケストレーションの実践


■講演概要
今日、企業はSOAによる“IT基盤の最適化”のため、システム統合によるコスト削減や情報共有、速やかなビジネスプロセスの見直しが不可欠となり、ESB(エンタープライズ・サービス・バス)はSOAの導入を段階的に進める統合ミドルウェアとしての地位を確立した。ここでは、ESBを補完するOASIS標準となったWS-BPEL2.0準拠のオーケストレーション・エンジンの機能と利点を実際のデモを交えて詳しく紹介。
企業はいかにして俊敏性と経済性に優れたIT統合基盤を実装すべきか、その現実解を探る。


詳細はこちら > リンク