logo

Webクリエイタースキルアップ講座 田口真行の「現場を変える、ヒアリング術」

2007年6月13日 (水)
[ セミナー ] 株式会社クリーク・アンド・リバー社

開催場所:東京

開催日:  2007年6月13日

申込締切日:2007年6月12日 (火)

多くのクリエイターは、クライアントから依頼を受けて、Web制作の仕事をしていると思います。
ホームページ制作やデザイン制作は、その都度クライアントの「伝えたいこと」を汲み取り「形にする」のが仕事です。

この「伝えたいこと」を「形にする」ということは非常に難しく、一歩間違うと、クライアントの希望に沿わない方向に進み、無駄な修正や作り直しに苦労することになります。
どんなに良いデザインや構成に優れたホームページが作れても、コミュニケーションが上手くできなければ、クライアントの期待に答えることはできません。

そこで重要になるのがコミュニケーション力です。
いざコミュニケーションを学ぼうとしても、実際の現場とはかけ離れた理論で説明されてる場合が多く、自分に置き換えて活かすのは至難の技。現場のクリエイターにピンポイントに最適化された本や参考書はあまりないのが現状です。

ではコミュニケーションをスキルアップするにはどうしたらいいのでしょうか?

今回のセミナーでは、コミュニケーションの中でも案件の仕様を決定付ける一番大切なポイントである「ヒアリング」を重点的に鍛えます。

企業サイトを作り続けて10年の経験豊富な講師が、初心者の方にもわかりやすく解説します。
また、話を聞いただけでは現場で活かしにくい部分については、ワークショップ形式を交えますので、抑えるべきポイントからトレーニングまで徹底して学んで頂くことができます。
ぜひこの機会に、ご参加ください。



タイトル Webクリエイタースキルアップ講座
田口真行の「現場を変える、ヒアリング術」

主催:株式会社クリーク・アンド・リバー社プロフェッショナルエデュケーションセンター

講師: 田口 真行 ( 株式会社デスクトップワークス 代表  Webディレクター/プロデューサー )

日時: 2007年6月13日(水) 19:00~21:00(全1日・2H)

場所:C&R社グループビル 2Fセミナールーム

参加料:5,000円(税込)

対象 Webクリエイター、Webディレクター、Webデザイナーなど、現場で実際にクライアントから依頼を受けて制作する立場の方。クリエイティブな現場で、修正や作り直しに苦労している方。クライアントとやりとりされる営業の方。

プロフィール 【たぐち・まさゆき】
独学でWebデザインをはじめて、1999年に、フリーランスのクリエイターとして独立。 CDのジャケットやパッケージデザイン、さらにはTV番組の編集を手がけるかたわら、全国各地のデザイナーやプログラマーをハンドリングして、大規模な企業Webサイトの立ち上げや、企画・プロモーションを含めたプロデュース業務を行う。自らプロデュースするSkyperfecTV!の番組「DesktopTV」などでも活躍。数々の現場での経験を活かした、オリジナリティー溢れるWebディレクション術は話題となり、 開催するセミナーや講座は、キャンセル待ちの人気になる程に。経済産業省主催「Webプロデューサー育成講座」 の特別講師も務める。
株式会社デスクトップワークス 代表