logo

通信建設業界最大手・日本コムシス様が運営する 「サービスオーダー管理システム」構築事例セミナー

2007年3月8日 (木)~
[ セミナー ] 株式会社アプレッソ、エム・アイ・エス・テクノロジー株式会社

開催場所:東京

開催日:  2007年3月8日

申込締切日:2007年3月7日 (水)

本セミナーは、日本の通信設計業界で最大規模を誇る日本コムシス様が運営する「サービスオーダー管理システム」構築事例を、コムシステクノ様を招いて講演いたします。また、本システムに採用された、MIST社「XSL Maker」とアプレッソ社「DataSpider Servista」の製品紹介をいたします。



------------------------------------------------------------------
─ DataSpiderとXSLMakerを利用し開発工数を削減 ─
「サービスオーダー管理システム」構築事例のご紹介
------------------------------------------------------------------
講演:コムシステクノ株式会社 情報システム部 課長 青木 要 氏

NTT様からの電話工事オーダーの受注から完了報告までをWeb上で行えるサービスオーダー管理システムを開発しました。完了報告までに出力する帳票フォーマットは多種多様で、新しいサービスが開発される度にシステム側も対応していかなければなりません。こうした要求に応えるために、本システムにDataSpdierとXSLMakerを採用し、変更に生じるプログラム開発工数を最小減に抑える仕組みを構築しました。
本セミナーでは、システム構築のポイントとなったDataSpiderとXMLMakerの役立ちをご紹介いたします。

------------------------------------------------------------------
─ 開発・保守・運用コストの削減を実現するツール ─
世界初の商用 XSL-FO オーサリングツール"XSL Maker"のご紹介
------------------------------------------------------------------
講演:エム・アイ・エス・テクノロジー株式会社 営業本部 佐藤 教幸

日本版SOX法の施行を控え、電子フォームの作成需要が増加しています。B2B、B2CでのXML採用の標準化に伴い、このXMLデータからXSL Makerは電子フォームを作成します。
本セミナーでは、ノンプログラミングでXSL-FOを作成する画期的なツール"XSL Maker"をご紹介致します。

------------------------------------------------------------------
─ 変更ニーズに対応できるシステム連携とは ─
柔軟なシステム連携と可視化を実現するDataSpider Servistaの紹介
------------------------------------------------------------------
講演:株式会社アプレッソ 営業本部 岩渕 勝宏

市場の変化が直接ビジネスの変化に結びつく昨今、企業システム改変に対し柔軟な開発生産能力を保有することが企業の競争力に繋がっています。DataSpider Servistaは、システム間データ連携をノンプログラミングで実現する、国内491社の実績を持つデータ連携ソリューションです。セミナーではデモを交えて製品のご紹介をいたします。

今日の主要記事