logo

~ホストマイグレーションを成功に導くコツとは?~業務にかかせない「帳票」から考える変化に強いシステム基盤構築の進めかた

2007年2月21日 (水)
[ セミナー ] ウイングアーク テクノロジーズ/JFEシステムズ

開催場所:東京

開催日:  2007年2月21日

申込締切日:2007年2月20日 (火)

ビジネスの変化に対応できるIT基盤の構築が求められています。基幹システムのマイグレーションを機に、法定帳票の電子化による運用コストの削減や、全社帳票の統制管理を実現したいとお考えでは、ありませんか?
本セミナーでは、世界トップレベルの強い財務体質を作るために構築されたリコー様の「新経理システム」事例を紹介します。本プロジェクトの狙いと目標、効率化・決算早期化の事例およびさまざまな構築時における問題の発生から対策、解決までの道のりを詳細に、リコー様よりご講演いただきます。
さらに、ウイングアーク テクノロジーズが満を持して発表した、次世代帳票設計ツール「SVFX-Designer」と、JFEシステムズがオープンシステム環境との親和性を考慮して開発した、PDF帳票電子化システム「FileVolante(ファイルボランチ)」との連携をあわせてご紹介いたします。

【セミナー内容】
13:30 ~ 13:45(15分) ◆ご挨拶
JFEシステムズ株式会社 営業本部 ネットワーク基盤・プロダクト営業部
ドキュメント営業グループ長 吉原一公

13:45 ~ 14:30(45分) ◆業務帳票の常識を超える!次世代帳票設計ツール「SVFX-Designer」の全貌を紹介!
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社 営業本部 SVF事業部
永野 一誠
10年を超える帳票ビジネスのノウハウを詰めこんだ、次世代帳票設計ツール「SVFX-Designer」では、“帳票”という概念を超えたデザイン性の高い帳票をノンプログラミングで設計する事ができます。
本セッションでは、「SVFX-Designer」でできる多彩な帳票設計~帳票運用までをデモを交えてご紹介いたします。

14:30 ~ 14:45 休 憩(15分)

14:45 ~ 15:30(45分) ◆次世代型電子帳票システム「FileVolante」でできたオープン帳票との連携
JFEシステムズ株式会社 営業本部 ネットワーク基盤・プロダクト営業部
e-ドキュメント営業グループ 橋本裕之
オープンシステム環境との親和性を考慮して開発された次世代電子帳票システムFileVolanteはデータインターフェイスとして汎用性の高いPDF形式に対応しており、簡単かつシームレスにオープン帳票をセキュアな環境で運用・管理できます。
本セッションでは、「SVFX-Designer」から出力されたPDF帳票の参照、閲覧、検索、保存などデモを交えてご紹介いたします。

15:30~ 16:10(40分)
◆【ユーザご講演】株式会社リコーでの「新経理システム」マイグレーション事例
株式会社リコー
リコーでは「世界トップレベルの強い財務体質を作るため新経理システムの構築」を目標に2002年6月より新経理システムCUBICのプロジェクトがスタート。従来、グループ各社が運用していた個別のシステムを統合し、経営のスピード化と経理業務の多面的なプロセスの革新を進めています。既に55社導入している本システムの帳票システムのツールとしてのFiBridgeII、SVF活用事例を紹介します。

16:10 ~ ◆Q&A/個別相談