logo

ITサービスの事業目的の達成へ~ITサービスマネジメント下の「組織」と「人」のバランスを保つ~

2006年10月16日 (月)
[ セミナー ] 株式会社NTTデータ/CompTIA日本支局

開催場所:東京

開催日:  2006年10月16日

申込締切日:2006年10月15日 (日)

ITサービスマネジメントに対する関心が高まる中、ITILを活用したIT運用体制を敷く企業が増えていますが、インシデント管理など一部のみを実装するといった、最低限のPDCAサイクルを回すことなく結論を出す企業や、「組織」におけるIT運用を完璧にしても、個々人の業務能力に対するケアが行われないケースが見受けられます。

今回のセミナーでは、ITサービスの事業目的の達成に必要な要素や、その障害となる問題が何かを改めて検討し、健全なITILの導入の意義やITサービスにおける運用改善プランを考える機会をご提供いたします。また「人」の側面から、ITILの導入とCompTIA認定資格を利用した企業事例をご紹介いたします。

<講演1>
「ITILをベースにした運用プロセスの標準化とその動向」
 NTTデータ先端技術株式会社
 ソリューション事業部 システム管理ソリューション 
 ビジネスユニット長 西之上 実 氏
  ・ システム故障とビジネスへの影響
  ・ システム故障の原因から分析するITILの効果的な利用法
  ・ 運用プロセス標準化のための検討項目 など
<講演2> 
「ビジネスにおけるITサービスマネジメントの有効性」
 株式会社IPイノベーションズ
 ITナレッジソリューション事業部 事業部長 黒崎 寛之 氏
  ・ ITサービスが抱える課題
  ・ 課題の解決
  ・ 内部統制とITSMの関係 など
<講演3> 
「導入事例で見るITILとCompTIA認定資格を活用した「人」と「組織」」   
 CompTIA日本支局 事務局次長 板見谷 剛史
  ・ CompTIAの考えるITサービスにおける人と組織の関係
  ・ CompTIA認定資格概要
  ・ ITILとCompTIA認定資格活用事例

今日の主要記事