お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Technology Summit Japan 2006 最新事例に見る企業ネットワークの新潮流 ~ビジネスに価値を与える『攻め』のネットワークとは?~

2006年8月25日 (金)
[ セミナー ] コムスコープ インターナショナル Inc.
開催場所 : 東京
開催日:  2006年8月25日
申込締切日 : 1970年1月1日 (木)
■開催主旨
いま、音声・データ・ストレージをIP上で統合するシステムが企業ネットワークのトレンドとして注目されています。また、システムとネットワークの融合が進むにつれて、ネットワークの信頼性やスピードが企業経営にこれまで以上に直結するようになっています。しかもそれは今や、“ビジネスを止めない”という守りの姿勢から、“ビジネスに付加価値を創出する”ための、より積極的な攻めのネットワーク構築へと進化しようとしているのではないでしょうか。

本フォーラムは企業の情報システム構築を取り巻く様々な技術変革、例えばブロードバンドによるハイビジョンデジタル放送、先ごろ正式規格決定した10GBase-Tなどといった新技術が、経営者あるいは情報システム管理者の意思決定に今後及ぼしていく影響を検討します。メディアや専門家の立場から、通信機器や配線ソリューションのグローバル企業まで、多様な講演者が最新の情報を提供する内容となっています。

■講演内容

第一部:14:00-14:30
<取材現場から見る企業ネットワークの今、そしてこれから>
日経ネットワーク 編集長 林哲史

第二部:14:30-15:10
<備えあり?-ハイビジョン地上波デジタルがIP網でオフィスに配信される時代がもう目の前に>
(有)大久保技術経営事務所 代表取締役 大久保勝彦

第三部:15:10-15:50
<10Gbpsイーサネットによる企業の競争力向上>
コムスコープ インターナショナル Inc. (CommScope International Inc.)
Senior Vice President Enterprise Solution
ピーター U. カールソン (Peter U. Karlsson)

15:50-16:00 休憩

第四部:16:00-16:40
<次世代データセンターに要求されるファシリティ技術の動向>
株式会社NTTファシリティーズ 常務取締役 池辺裕昭

第五部:16:40-17:20
<ネットワークの進化―接続性の提供から、インテリジェンスを持ったプラットフォームへ>
シスコシステムズ株式会社 執行役員 CTO 大和敏彦

17:20-17:30
<パネルディスカッション>
全講演者/進行:日経ネットワーク編集長

17:45-19:00
<懇親会>
(インテリジェントマネジメントデモ、プレゼント抽選会あり)

■申込み方法
申し込みサイト(リンク

■お問い合わせ先: Technology Summit Japan 2006事務局
広報代理店 株式会社トレイントラックス 担当:中村・伊藤 TEL: 03-5738-4177