logo

SOAの今を知る実践的SOAセミナー ~SOA方法論からESB実装技術国内大手企業におけるSOA採用事例を一挙紹介~

2006年3月29日 (水)~
[ セミナー ] 日本BEAシステムズ株式会社

開催場所:東京

開催日:  2006年3月29日

申込締切日:2006年3月28日 (火)

市場でSOAが叫ばれ始めてからはや2年以上が経過し、コンセプトが先行していたSOAですが、日本BEAシステムズでは2004、2005年と米国で開発された方法論「SOA Domain Model」をベースに、国内の先進企業と共にSOAを実践してきました。

また弊社では一昨年から上流フェーズでのコンセプトやアーキテクチャなどのコンサルティングを中心にSOAを展開してきましたが、昨年、ESB(※1)製品「BEA AquaLogic Service Bus(※2)」を出荷開始した事により、実装技術が格段に進化し、実プロジェクトでの適用も急激に増えてきております。

本セミナーでは、SOAの市場動向、BEAの取り組み、国内先進事例からESB製品であるBEA AquaLogic Service Busのデモを交えて紹介いたします。また実践してきたノウハウをまとめた「SOA/ESB ベストプラクティス」もあわせてご紹介させて頂きます。さらに、数々のSOAベースシステムに関わってきた弊社コンサルタント、又は、製品担当エンジニアとの個別相談会(約30分)も用意していますので、こちらもご活用ください。

※1 ESB(Enterprise Service Bus:エンタープライズ・サービス・バス)とはSOAベースのアプリケーション(サービスやコンポーネント)を統合する高機能なメッセージバスであり、Webサービスなどの標準仕様およびJMS 、HTTPなどの複数のプロトコルをサポート、メッセージのルーティング、蓄積型、同期型・非同期型通信などを提供する統合インフラストラクチャです。

※2 BEA AquaLogic Service Busは、異種混在環境でのサービス指向アーキテクチャ(SOA)構築において、サービスの構成、接続ならびに管理をコスト効率よく行うことを目的としており、SOAの展開を迅速化し、サービス管理を簡素化することが可能になります。

 
○会期・会場:  3月29日(水)15時~17時(14時半受付)
日本BEAシステムズ株式会社       リンク
○主催 :日本BEAシステムズ株式会社
○申し込み :参加費 “無料”
お申し込みフォームよりお申し込みください。
リンク

BEAのプライバシーポリシーはこちらをご覧ください。
リンク

<セミナー内容> 
15:00~17:00
1.SOA最新情報
  ・SOAマーケット最新動向
  ・BEAでのSOAの取り組み
  ・国内大手企業における事例紹介

2.BEA AquaLogic Service Bus
  ・BEAが提唱するサービスインフラストラクチャ戦略
  ・BEA AquaLogic Service Busのご紹介
  ・デモ-SOAの実装イメージ

3.SOA/ESB ベストプラクティスのご紹介

4.質疑応答

5.個別相談会(希望者のみ)
弊社コンサルタントによる簡単な個別相談会を行います。
SOAを実践するにあたっての疑問点など、この機会にお気軽にお尋ねください。

今日の主要記事