logo

最新情報戦略フォーラム@関西 「21世紀のユビキタス社会を支えるコミュニケーション・ネットワーク ―地域経済活性化の視点から―」

2006年3月3日 (金)
[ セミナー ] 日刊工業新聞社

開催場所:大阪

開催日:  2006年3月3日

申込締切日:2006年3月2日 (木)

「最新情報戦略フォーラム@関西」URL(リンク
--------------------------------
ユビキタス社会の実現に向けて「光ネットワーク」の整備が進んでいます。「情報家電」は
ユビキタス社会において身近なツールとして生活やビジネスの場に取り込まれます。

本フォーラムでは、これら技術の現状と課題、可能性を探り、その普及によって社会、経
済、個人の活動がどう変化していくのか、地域経済活性化の視点も絡めて、ユビキタス社
会の姿を展望します。

最新情報戦略フォーラム@関西
「21世紀のユビキタス社会を支えるコミュニケーション・ネットワーク
-地域経済活性化の視点から-」


・日 時  2006年3月3日(金)午後1:30-5:00
・会 場  ホテルグランヴィア大阪(大阪市北区梅田3-1-1)「名庭の間」(20階)
・定 員   300人(無料) 定員に達し次第締め切ります。
・申し込み方法=本フォーラム申し込みページ(リンク)のフォーラム
申し込み画面から。
または氏名、会社名、部署、役職、〒住所、電話・FAX番号を明記の上、
FAX(03・5644・7261)で。
・主 催 日刊工業新聞社
・後 援   総務省、大阪商工会議所
・協賛   NTT西日本、NTTドコモ関西、インターネット総合研究所(IRI) ※06/01/30現在

・プログラム
基調講演(40分 13:30-14:10)
「光ブロードバンドが切り拓くユビキタス社会」
講師:森下俊三氏・西日本電信電話株式会社代表取締役社長
「光ネットワーク」をキーワードに、光網が張りめぐらされた、その先
にあるユビキタス社会の姿を展望します。

特別講演(40分 14:10-14:50)
「ユビキタスネット社会に向けた情報家電ネット化戦略」
講師:松本正夫氏・総務省 技術総括審議官(前近畿総合通信局長)
     「情報家電」をキーワードに、ユビキタス社会実現に向けた取り組み、ビジ
ネスや生活面でこんなことが可能になるといった将来展望を語ります。

パネルディスカッション(2時間 15:00-17:00)
「ユビキタス情報社会と大阪経済の活性化」
パネリスト(50音順)
小池俊二氏・大阪商工会議所副会頭/サンリット産業社長
藤原洋氏・インターネット総合研究所(IRI)代表取締役所長
本間正明氏・大阪大学大学院経済学研究科教授/経済財政諮問会議議員
司会
大星公二氏・NTTドコモ シニアアドバイザー
    「ユビキタス社会が大阪経済に与えるインパクト」、「大阪経済浮揚のため
にユビキタスネットワークをどう活用すべきか」をメインテーマに議論します。

※講師・テーマは変更することがあります※

-----------------------------------
日刊工業新聞企画調査部 最新情報戦略フォーラム@関西事務局
j810058@tky.nikkan.co.jp
電話:03-5644-7253  FAX:03-5644-7261
〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1

今日の主要記事