logo

「ライブドア大学 世界が注目するSkypeの正体!人気の秘訣と最新ビジネスモデルを徹底解明」を開催

2005年12月20日 (火)
[ セミナー ] 株式会社LDH

開催場所:東京

開催日:  2005年12月20日

申込締切日:1970年1月1日 (木)

報道関係者各位

平成17年12月2日
ライブドア大学
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ライブドア大学 世界が注目するSkypeの正体!
           人気の秘訣と最新ビジネスモデルを徹底解明」を開催
~7000万人のユーザーを抱えるSkype!今後の技術動向や
    国内でのビジネス(モバイル含む)展望をSkype社岩田氏が解説!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■■ 要約 ■■

株式会社ライブドア(代表取締役社長 兼 最高経営責任者 堀江 貴文 東京都新宿区:証券コード4753)が発足した組織「ライブドア大学」は、7000万人のユーザーを抱え今なお進化を続けるSkypeの技術動向や国内でのビジネス(モバイル含む)展望をSkype社岩田氏が解説するセミナー「ライブドア大学世界が注目するSkypeの正体!人気の秘訣と最新ビジネスモデルを徹底解明」を開催することを発表しました。

本講座は2005年12月20日(火)の18:30から2時間半、六本木ヒルズにて開催します。

詳細ページ:
リンク


■■講座の概要■■

●Skype7000万ユーザーを200名程度の社員数で支える理由と人気の秘密!
 単なる「無料の電話ソフト」でない本当のSkypeのビジネスモデルを解説!

全世界で7000万人のユーザーを抱えるSkype。

その仕組みと技術戦略やこれからの収益モデルは世界中が注目を集めています。

また、日本におけるビジネスシーンでの活用事例やSkypeの状況、今後の展開、さらにはモバイルシーンにおけるSkypeは国内のキャリア、端末メーカ、技術者、ユーザすべての関心が集まっているといっても過言ではありません。

Skypeは私にとって衝撃的なソフトウェアでした。

それまでSkypeと同様のベース技術「P2P」を使ったアプリケーションを開発、啓蒙していた自分が考える理想的なP2PアプリケーションにSkypeは非常に近かったからです。

高度な技術をわかりやすいユーザーインターフェイスで包むというのは、ハイテクソフトウェアのあるべき姿であり、Skypeはみごとに実現していました。

もちろん技術者としてだけではなく、ユーザーとしてもSkypeのおもしろさ、便利さを享受しています。

会議通話、ブックマークチャット、ビデオ通話・・・
プライベートでの使用はもちろん、仕事でもSkypeがない状況は今や考えられません。

Skypeがなぜこれほどまでに人気を得たのか、基本機能を無料で提供するモデルはなぜ破綻しないのか、7000万人ものユーザーをなぜ200名程度の社員数で支えられるのか、それら理由をご説明したいと思っています。

これらを知ることにより、ごく一般のユーザーから、プログラマまでを虜にしているSkypeの本質的な魅力を感じていただけるのではないでしょうか。

今、Skypeの周りには対応ハンドセット、ヘッドセットなどのハードウェア、連携ソフトウェア/サービスなど、一つの産業が生まれようとしています。

Skypeのビジネスモデル、技術戦略を理解する上で欠かせない、この「Skypeエコシステム」についても詳しく解説します。

Skypeの今後も含めて、単なる「無料の電話ソフト」としてだけではない、本当のSkypeをお伝えします。


■■講座の特徴■■

1.単なる「無料の電話ソフト」でない本当のSkypeのビジネスモデルを解説!
2.Skype7000万ユーザーを200名程度の社員数で支える理由と人気の秘密を紹介!
3.日本におけるビジネスシーンでの活用事例やSkypeの状況、今後の展開がわかる!


■■こんな方にオススメ■■

 ・Skype ユーザーの方
 ・Skype の技術、P2P 技術に興味のある方
 ・Skype 連携ソフトウェア(Skype API)について興味のある方
 ・Skype 認定プログラムについて興味のある方
 ・Skype との協業をお考えの方


■■講座の内容■■

1. Skype社の概要 -現在のユーザー数、収益モデル
2. Skypeの世界の普及状況
3. Skypeのサービスの説明
 (1)基本動作、システム概要
 (2)スーパーノードの役割
 (3)有料サービスについて
   ・SkypeOut
   ・SkypeIn
   ・VoiceMail
4. Skypeの技術戦略「エコシステム」とは?
5.エコシステムを支える二本柱
 (1) Skype Public API
   ・概要
   ・利用規約
   ・活用事例
   ・開発者フォーラムについて
 (2) Skype認定プログラム(Skype Certification Program)
   ・認定取得のメリット
   ・認定取得プロセス
6. Skype 今後の展開
・モバイルシーン
・ビジネスシーン
・今後提供される新しいサービス
7.質疑応答

※項目は若干変更になる可能性がございます。予めご了承ください。


■■講師プロフィール■■

●講師:岩田 真一(いわた しんいち)
Skype社 デベロッパー・リレーションズ

略歴:
2001年アリエル・ネットワーク社の設立に参加。以降P2Pアプリケーションの設計、開発、開発マネージメントを行う。2004年よりプロダクト・マネージャーとしてP2Pアプリケーションの企画担当。現在、Skype社 デベロッパー・リレーションズに在籍し、その傍ら、講演や執筆を通じて、P2P技術およびその応用についての啓蒙活動/コンサルティングを行う。


<主なセミナー実績>
 Skype Business Solution
 Skype Conference 2005 など

<主な著作>
 「P2Pがわかる本」(オーム社)
 リンク



■■開催概要■■

◆タイトル:
「ライブドア大学 世界が注目するSkypeの正体!
              人気の秘訣と最新ビジネスモデルを徹底解明」

◆日時
【講 座】2005年12月20日(火) 18:30~21:00 (受付開始18:00~)

◆ 会 場:「株式会社ライブドア」
      東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
<地図> リンク
  ※会場は変更になる可能性がございます。
   変更の際は速やかにご連絡させていただきます。

◆受講料:
  【講 座】 26,250円 (税抜 25,000円+消費税 1,250円)

◆定 員:先着30名※定員となり次第締め切らせて頂きます。

◆キャンセル期限:2005年12月13日(火)

◆入金期限:2005年12月16日(金)

◆お申し込み方法
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、下記ウェブサイトよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。

------------------------------------------------------------------
・ウェブサイト :
リンク
・E-Mail    : daigaku@livedoor.net
・TEL/FAX   : TEL:03-5770-4055(10:00-19:00) / FAX:03-3402-1035
------------------------------------------------------------------

◆お申し込みに関する注意点

<お申し込みに関して>
お申し込み直後にお客さまのご登録アドレスへ「お申し込み完了」のメールが送信されます。受信が確認できない場合は必ず弊社までお問い合わせください。

<キャンセルに関して>
・お客様のご都合によりキャンセルされる場合はキャンセル期限までに、下記お問い合わせ窓口までメールと電話でご連絡下さい。その後のキャンセルについてはお申し受けできませんのでご了承下さい。
・キャンセル期限を過ぎてからお客さまのご都合で講座にご参加頂けなくなった場合やセミナー開催前にご入金をいただけなかった場合も、セミナー受講料は全額お支払い頂く事となりますのでご了承下さい。

<ご出席に関して>
・受講料は期日までに弊社指定の口座までご入金下さい。
ご入金確認後、弊社より「受講票」をメールにてお送りいたしますので、開催当日にプリントアウトしてご持参下さい。ご入金が確認出来ない場合または「受講票」をお持ちでない場合、講座への参加ができないことがあります。ご注意下さい。

<開催中止の場合に関して>
・講座の参加人数が規定の数に達しなかった場合、講座は中止となります。
その際は、お支払いいただいた受講料は返金いたします。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

○講座にてご持参頂くもの
・受講票
・お名刺
・筆記用具

◆主 催:株式会社ライブドア 「ライブドア大学」
 協 力:ネットアンドセキュリティ総研株式会社


■■ 「ライブドア大学」: らいぶどあだいがく  ■■

・設  立 :2005年9月
・活動内容:投資、起業、情報販売、アフィリエイトなどのノウハウを
      セミナーや通信講座という形で提供
       
      経営者、ECサイト運営者、企業内担当者、投資家、起業家、ア
      フィリエイター、インフォプレナー、モバイル関連の経営者およ
      び担当者などの方に、特に役立つ情報の充実したサービスを提供

・U R L: リンク
・連 絡 先:〒106-6138
      東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー38F
      株式会社ライブドア内
      TEL:03-5770-4055(10:00-19:00) / FAX:03-3402-1035
      daigaku@livedoor.net

ライブドア大学 統括マネージャー
兼 企画プロデューサー:鈴木 信也


■■ ライブドア大学からのお知らせ ■■

ライブドア大学のお得な情報をメールでお届けします!!
ご希望の方は下記ご登録いただければと思います。
リンク


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒106-6138
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
株式会社ライブドア内
TEL: 03-5770-4056(10:00-19:00) / FAX: 03-3402-1035
担当:鈴木 信也
daigaku@livedoor.net

今日の主要記事