お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

最近の情報漏洩事件で見えてきた企業の新たな課題と対策 ~コンピュータフォレンジックス対策と実践について~

2005年9月14日 (水)
開催場所 : 富士通Platform Solution Center
開催日:  2005年9月14日
申込締切日 : 2005年9月13日 (火)
株式会社バーテックス リンクは、企業の経営者、情報システムの管理者、ネットワーク担当者を対象に「最新情報漏洩事件で見えてきた企業の新たな課題と対策」と題し、情報漏洩対策セミナーを富士通株式会社と共同で開催します。

 今年4月の個人情報保護法施行後も企業の情報漏洩事件は一向に後を絶たない昨今、その多くは内部からの漏洩であると言われています。そのため単に情報漏洩を未然に防ぐばかりでなく、それが発生することを前提とした対策を講じる必要が出てきています。こういった現状で今注目されているのが、「コンピュータフォレンジックス」という技術です。コンピュータの状態や過去に発生した事象の証拠保全や不正アクセス追跡のための解析手段という意味で多く用いられており、その技術は誰がどのような手段を使って情報を持ち出したのかを見つけ出す技術として注目をあびています。本セミナーでは、新しい切り札である「コンピュ-タフォレンジックス」を中心に、今後の具体的な情報漏洩対策を紹介します。

<セミナー概要>
■ タイトル:最新情報漏洩事件で見えてきた企業の新たな課題と対策
■ 主催:株式会社バーテックス リンク・富士通株式会社
■ 日時:2005年9月14日(水)14:00~16:20
■ 会場:富士通Platform Solution Center
    (地図:リンク
■ 対象:企業の経営者、情報システムの管理者、ネットワーク担当者など
■ プログラム
14:00~14:40 
「個人情報保護法対策の実務とネットワークフォレンジックス」
インターナショナル・ネットワーク・セキュリティ株式会社 
代表取締役 兼 CSO 岩見守和氏

14:50~15:30
「集めて守る!さらに活かす富士通の情報漏洩対策ソリューション」
ソフトウェア事業本部 ミドルウェア事業統括部
第二ミドルウェア技術部 プロジェクト部長 佐戸井 麻美
プラットフォームビジネス本部
テクニカルプラットフォームビジネス部 杉本 克己

15:40~16:20
「ゲートウェイセキュリティとフォレンジックスについて」
株式会社バーテックス リンク ソリューション本部 海老澤 仁

■ 申し込み先:リンク 
■ 問合せ先:株式会社バ-テックスリンク ソリューション本部
         電話:03-5259-5126