お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

株式会社大谷商会

創業86年の歴史を持つ新潟の老舗商社。
2005年の社長交代と共に(代表取締役社長 アルバート・ヴェツラー)は、
主力事業となる産業機械・花き事業に加え、食品・工具・ITの新規事業や東京・福岡営業所を立ち上げた。
新潟地元大手優良企業との創業当初から続く顧客基盤と、世界数十カ国からの切花輸入のノウハウを事業基盤として
社長の出身地でもあるドイツなどの食品、工具を日本への輸入を進めていき、
また日本の食品などの商材をヨーロッパへの架け橋となるべく輸出を仕掛けている。
さらには社内ITインフラの改善を自社で設計・開発・導入・アフターと上流から全て行うことにより、パッケージ化。
顧客基盤を生かし営業を仕掛けていく構えだ。