お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

VA Linux Systems Japan株式会社

・Linuxとオープンソース・ソフトウェアを基盤としたテクノロジーコンサルティングの提供
・Linuxとオープンソース・ソフトウェアを基盤としたソフトウェアソリューションの提供
・ソフトウェア開発プロセスを改善するソリューションの提供
・オープンソース文化の普及を目的としたコミュニティの運営

関連記事

  • VA Linux、KVMに対応したLinuxカーネルの障害、性能解析サービスを提供開始

    (ZDNet Japan)VA Linuxは、Linuxカーネルの性能、障害解析サービス「VA Quest」においてKVM(Linuxカーネル仮想化基盤)に対応するとともに、KVMを中心とした障害解析サービス「KVM Quest」とトライアルメニュー「Quest Starter」の提供を開始した。

    2010-06-01 20:30:00
  • 夏の自由研究に「Eucalyptus」でクラウドを作ってみないか?

    (builder by ZDNet Japan)連載「自分たち専用のクラウドを作ろう」では、Amazon EC2互換の環境構築を目指したOSSプロジェクト「Eucalyptus」の成果を利用して、「自分たち専用のクラウド」を作ることを目的に解説を行ってきた。連載終了にあたり、総目次をまとめた。

    2009-08-10 12:00:00
  • OSSのクラウド基盤「Eucalyptus」を使う(8)--応用編〜おわりに

    (builder by ZDNet Japan)この連載では、Amazon EC2互換のクラウド基盤であるOSS「Eucalyptus」を使い、「自分たち専用」のクラウド環境を構築することを目標に解説を行ってきました。今回は最後のまとめとして、ビルド専用環境の構築方法を考えてみましょう。

    2009-08-04 15:35:01
  • OSSのクラウド基盤「Eucalyptus」を使う(7)--Eucalyptusでのイメージ作成

    (builder by ZDNet Japan)この連載では、Amazon EC2互換のクラウド基盤であるOSS「Eucalyptus」を使い、「自分たち専用」のクラウド環境を構築することを目標に解説を行っています。前回、CentOSでの実用イメージの作成方法について説明しましたが、今回は、Eucalyptusでの作成を行ってみましょう。

    2009-07-27 09:00:00
  • OSSのクラウド基盤「Eucalyptus」を使う(6)--VM実行環境の設定とCentOSでのイメージ作成

    (builder by ZDNet Japan)この連載では、Amazon EC2互換のクラウド基盤であるOSS「Eucalyptus」を使い、「自分たち専用」のクラウド環境を構築することを目標に解説を行っています。今回は、仮想マシン実行環境の設定方法と、CentOSでの実用イメージの作成方法について説明します。

    2009-07-21 10:45:01
VA Linux Systems Japan株式会社の関連記事一覧

プレスリリース

VA Linux Systems Japan株式会社のプレスリリース一覧へ