フロム・ソフトウェアとバンナム、シリーズ最新作「ARMORED CORE VI」を2023年発売へ

佐藤和也 (編集部)2022年12月09日 19時06分

 バンダイナムコエンターテインメントとフロム・ソフトウェアは12月9日、両社が共同開発する新作アクションゲーム「ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON(アーマード・コア シックス ファイアーズ オブ ルビコン)」を、2023年に発売すると発表した。対応プラットフォームはPlayStation 5、PlayStation 4、Xbox Series X|S、Xbox One(SMART DELIVERY対応)、STEAM。日本を含むアジアのほか、北中南米、欧州、オセアニア、中東、アフリカでも発売。国内はフロム・ソフトウェア、海外はバンダイナムコエンターテインメントがそれぞれ販売元となっている。

 本作は、メカアクションゲーム「ARMORED CORE」シリーズの最新作。バンダイナムコエンターテインメントとフロム・ソフトウェアがこれまで発売してきたさまざまなタイトルでの共同開発から得た知見と経験を活かしながら、ARMORED COREシリーズのコンセプトを改めて見つめ直した新しいアクションゲームを提供するという。

 パーツを自由に組み替えて「アセンブル」した自分だけの機体を操り、立体的で緩急のあるステージを三次元立体機動で自由に駆け巡ることができるほか、難局に挑み、射撃と近接戦闘を駆使したダイナミックな動きで敵を圧倒するなど、メカだからこそ実現できる多彩なアクションを楽しめるとしている。

(C)Bandai Namco Entertainment Inc. / (C)1997-2022 FromSoftware, Inc. All rights reserved.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]