バンナム、「アイマス シンデレラガールズ」楽曲のサブスク配信を12月7日から順次開始

佐藤和也 (編集部)2022年12月01日 15時25分

 バンダイナムコエンターテインメントは、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の楽曲について、Apple Music、Spotify、YouTube Musicなどの音楽ストリーミングサービスを通じて、12月7日から順次配信を開始すると発表した。

 「アイドルマスター シンデレラガールズ」は、同社が展開している「アイドルマスター」シリーズ作品として、2011年にサービス開始となったソーシャルゲームから始まり、リズムゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」(デレステ)のほか、ライブやコミック、アニメなど多方面に展開。総勢190人の個性豊かなアイドルが登場し、これまでに生まれた楽曲は300曲を超えるという。

「アイドルマスター シンデレラガールズ」
「アイドルマスター シンデレラガールズ」

 第1弾として「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER ANIMATION PROJECT 00 ST@RTER BEST」に収録されている楽曲のフルサイズ計14曲、ならびにデレステで配信中のGAME VERSIONの計120曲を配信する。

 GAME VERSIONが配信されるのは、アイドルたちのソロ曲を収録した「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER」シリーズ001~060まで、「スターライトステージ」CDシリーズ「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER」01~40まで、未CD化楽曲を含むゲーム6周年CDシリーズ「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER R/LOCK ON!」より「星環世界」から「廻談詣り」まで、ゲーム7周年で実装された最新曲「MOTTO!」「UNIQU3 VOICES!!!」「ダンシング・デッド」「Majoram Therapie」。

 新曲は今後もゲーム実装にあわせて追加配信されるほか、今回配信されなかった既発売楽曲も後日追加配信される予定としている。

 このほか、12月7日からゲーム実装済みで未CD化となる新曲「メモリーブロッサム」「No One Knows」「チカラ!イズ!ぱわー!!」「ささのはに、うたかたに。」「サマーサイダー」「ギョーてん!しーわーるど!」「廻談詣り」「MOTTO!」「UNIQU3 VOICES!!!」「ダンシング・デッド」「Majoram Therapie」の計11曲が、フルサイズでダウンロード販 売される。今後も、ゲーム実装にあわせて新曲はフルサイズでダウンロード販売が行われる予定となっている。

THE IDOLM@STER TM&(C)Bandai Namco Entertainment Inc.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]