スカパーJSAT、太陽光発電を活用した「スマ電CO2ゼロ with スカパー!」8月より開始

 スカパーJSATは7月26日、同社が取次代理店として媒介する「スカパー!でんき」をリニューアルし、太陽光発電を活用した「スマ電CO2ゼロ with スカパー!」の販売を、8月1日より開始すると発表した。

「スマ電CO2ゼロ with スカパー!」
「スマ電CO2ゼロ with スカパー!」

 スカパー!でんきは、アイ・グリッド・ソリューションズが提供する「スマ電」を、スカパーJSATが取次代理店として媒介する、スカパー!もしくは光回線テレビ加入者向けの電気供給サービス。同サービスは7月末にて新規受付を終了する。

 今回、新たに提供を開始するスマ電CO2ゼロ with スカパー!は、同じくアイ・グリッド・ソリューションズが提供するサービス「スマ電CO2ゼロ」を、スカパー!契約者向けに提供するプラン。加入者には毎月第一日曜日の電気料金が無料になるのに加え、新規契約で、初月の電気料金から3600円割引の特典を用意している。

 本プランは、全国各地に屋根上太陽光発電所を建設することで、再生可能エネルギー比率100%かつCO2排出量ゼロのエネルギーを実現。基本料金は0円で、日中9時から15時の電力量料金の単価は、その他の時間帯と比較して10%程度割引した時間帯別料金となっている。

再生可能エネルギー比率100%かつCO2排出量ゼロとなるプラン
再生可能エネルギー比率100%かつCO2排出量ゼロとなるプラン

 スカパーJSATでは、本プランの導入により、契約者が使う時間帯を意識し、割安な時間に電気を利用する生活パターンへシフトすることができるとともに、コロナ禍で在宅時間が長いライフスタイルにもマッチするとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]